スタッフのひとりごと

2021.06.14

庭の花

 こんにちは。倉敷の歯科、うじごう歯科の鳥越です。

まだ6月なのに、各地で30度を超える真夏日になったりと先が思いやられます。

 

相変わらず、家で過ごす時間が長く、引きこもり生活を楽しんでいるなか、我が家の庭の花も元気に咲いてくれています!

 

今の季節は、アナベルという種類の白い紫陽花、オレンジ色とピンク色のユリの花が見頃を迎えています。

 

アナベルは、母がいつの間にか植えていたもの。毎年、大きくなっています。

白くてまん丸の大きな花が可愛らしいです。

 

ユリは、2年前のバス旅行に参加した時にもらったもの。

球根を2つもらい、何色のユリが咲くのか楽しみにしていました。

去年、1つだけ芽が出て来て綺麗なピンク色のユリが咲きました。

 

もう1つの方は芽も出て来なかったので、枯れてしまったのかと諦めていたところ、今年になって、ひょっこり芽が出て来てどんどん成長し、元気なオレンジ色のユリが咲きました!

2年振りの再会の様な、そんな嬉しさもあります。

 

今はまだ遠出も出来ませんが、こうやって家の庭に咲く花を楽しむのも、風情があって良いものだと感じました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム