スタッフのひとりごと

2021.01.08

丑年🐄

 æ˜Žã‘ましておめでとうございます。

倉敷の歯科うじごう歯科の鳥越です。

 

昨年は、新型コロナ一色の一年でした。

パンデミックという、映画でしか知らない様な世界が現実に起きようとは夢にも思いませんでした。

今まであたり前だった事があたり前でなくなり、今までの価値観を揺るがす一年だったように思います。

あたり前の事があたり前に出来ていた事に感謝しないといけないと再認識した年でもありました。

同時に、ウィズコロナという新しい世界に慣れていかないといけないと思いました。

私は、多少の引きこもりを経験した事もあるので、ステイホームという状況はさほど苦にもならない生活でしたが、何となくダラダラ過ごしたと反省する点の多い一年だった様な気がします。

新年明けて気持ち新たに、ゴロゴロダラダラをやめて、密にならない場所を歩いたり走ったり、足踏みやスクワットなど家の中でも出来る運動もあるので、毎日身体を動かして運動不足を解消しようと決意しました。

2日には、朝早く起きて日の出を見に行き、丑年なので田倉牛神社にお詣りに行きました。

拝殿もなく、神職もいないと言う神社です。

江戸時代から続く牛像供えという風習があり、備前焼きの牛像が山のように積み重なり奉納されていました。

丑に因んだ珍しい神社にもお詣りでき、良い一年のスタートを切れたのかなと思います。

 

まだまだコロナは予断を許さない状況ですが、その様な中でも楽しみを見つけて乗り切って行きたいと思います。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«1月»
日 月 火 水 木 金 土
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

フィード