[編集]
2012年 <<LAST  11月  NEXT>>

  2012年11月30日(金)   寒い季節になりました
最近本当に寒い季節になりましたね!
休みの日も、出かけようか悩んでしまうほど…(笑)

そんな私の最近の遊びのブームは「鍋パーティ」
最近ではいろんな種類の鍋があるみたいです!
その中でも興味のあった「トマト鍋」を先日友人と決行しました。

トマト鍋後は、とろけるチーズをたっぷり入れて、パスタを入れました。
とても、おいしかったです♪
また、色んな鍋をTRYしたいです!

冬太りには、気を付けます(笑)

衛生士:松下
▲top

  2012年11月27日(火)   親子の休日!
こんにちは、杉山です。
先日、子どもの冬物洋服を買いに行き、そこで一目惚れをして息子のブーツを買ってしまいました✩
そして一昨日の日曜日、用事もあったので、初日に新しい服を着せて、家族で出かける気満々の僕だったのですが、奥さんがしんどそうだったので、息子と2人で出かけることに…

まずはお昼ご飯&晩ご飯の食材を求め、南区にあるファーマーズマーケットに!
息子の初日はあなごめしと、れんこんコロッケを食べて大満足。
おまけに小学生のお姉ちゃんにも遊んでもらい、大喜びでした!!

それから、僕の用事で岡山から倉敷にかけてドライブがてら、車を走らせ、最後は僕の実家に寄ってから帰宅。
久しぶりに息子とふたりきりの時間を過ごして、癒されました。

しかし、2歳の息子を連れて、外出先でトイレに行くのがこんなに難しいとは、思いもしませんでした(笑)
ショッピングモールなどには男性用トイレにも子供を座らせる場所がありますが、まだまだ一般のトイレにはそういうスペースがないのですね…
今後は男二人で、遠出も考えているので、工夫が必要ですね!!

▲top

  2012年11月23日(金)   やっと…(*^^*)
大好きなリラックマのマグカップをゲットするため、
ローソンのパンなどについているシールを
1ヵ月間ひたすら集めて、
先日やっと引き換えに行って手に入れました★
この1ヵ月パンやスイーツばかり
食べていたおかげで、体重増加(笑)

それでも
私の大大大好きなリラックマ♡
リラックマのグッツを持っているだけで
幸せな気持ちになります(^O^)♪
家でさっそく愛用しようと思います!

衛生士:塚本
▲top

  2012年11月20日(火)   ☆きのこ☆
保育園で小さいクラスはまだ字が読めないので一人ひとりに自分のマークがあります。
うちの子ども達は二人ともきのこのマークです☆

マークを決める時、先生に「本当にきのこでいいんですか??」と確認されましたが、二人ともスキで、よく食べているので「きのこがいいです!」とすぐに決まりました。

今の季節は、給食で出たり、保育園でもきのこグッズがたくさんあるようで「ラムちゃんのきのこ〜!」と友達にも覚えてもらえたようです。

‘きのこ’という歌もあるようで「き・き・きのこ♪き・き・きのこ♪」と歌いながら踊っています。

まさかこんなにマークが注目されるなんて思っていませんでした!
あともう少しですがきのこの季節を楽しみたいと思います☆

                                 衛生士:諸田
▲top

  2012年11月16日(金)   この時期のお楽しみ
この時期、秋の味覚の一つ、柿が楽しみです。

でも、お店で買ってまで食べることはありません。
勝手に、誰かから貰えることを期待して、待っているのです。
今年も、運よく頂く機会に恵まれました。(奥さん、ありがとうございます!)

そして、決して人に譲ることなく、一人で一日一個の柿を食べるのが、今の私の楽しみです。
どんなに数があろうと、主人にも「柿食べる?」ということなく食べきってしまいます。
なので、主人が柿好きかどうか、いまだに知りません。
さぁて♪これから今日の柿をいただきま〜す!!!

柿を目の前にしてニヤついている衛生士 妹尾
▲top

  2012年11月13日(火)   手料理
たまには、母を休ませてあげようと思い、家族の夕食を作ってみました。

この日作ったメニューは、豚汁、鮭のホイル焼き、ひじきです。
こうして見ると、少し彩りが悪いですね(笑)

でも!皆がとても喜んで食べてくれたので嬉しかったです♪
何よりも、家族揃って食べるご飯は、やっぱりおいしいですよね☆

今度は何を作ってあげようかな〜


受付:鳥居
▲top

  2012年11月10日(土)   初めての体験
病院内でハロインイベントが行われ、かぼちゃの重さ当てクイズがありました

イベントが終わり、病院内に大きなかぼちゃが3つ残って
このかぼちゃ、どうするべきか?

かぼちゃ一つを家に持ち帰り、子供とかぼちゃのランタンを作ってみることに

家にかぼちゃを持ち帰った時は、その大きさに子供はくぎづけ

あらかじめ、おばあちゃんには、このかぼちゃは、食べる物ではないことを伝え
かぼちゃの煮物にならないように注意


かぼちゃをくり抜いた子供の反応は、中身を見た驚きと、実際に触った感触など
半分、悲鳴に近い声をあげながらでも、そこから何が出来上がるのか
ワクワクした気持ちで、くり抜きができた様子

完成した物に、明かりを入れ、かぼちゃのランタンとして、夜に灯した時の感動は大きかった

子供に、普段できないことを体験させてあげれたかなと、私、一人で自己満足
でも、子供の悲鳴はすごかった!


                      衛生士 小野








▲top

  2012年11月6日(火)   罪悪感?? せめてもの罪滅ぼし??
先日の連休、友達の先生とツーリングに出掛けた主人。
行き先は下関。とくれば夕食は間違いなく“ふぐ”ですよねぇ〜。
その前のツーリング先はたしか伊勢志摩。って事は伊勢海老にアワビでしょうか?

旅先から帰ってきても決して“あれ食べた”とか“何が美味しかった”などとは云わないものの、それは食いしん坊の主人のこと、一人贅沢して来た事は火を見るよりも明らか!

留守番の私と娘はいつも呆れ顔。「ズルイよねぇお父さんばっかしぃー」とブーイング。
そんなわが家に今日届いた“ふぐちりセット”は主人が旅先からお土産代わりに送ったものでした。
という訳で今夜はお鍋。
やっぱり美味しい物は皆で食べた方がより美味しいですよね!


受付;宇治郷
▲top

  2012年11月2日(金)   ちくわ体験
10月末のとある週末、実家がお祭りだったので、結婚して初めて夫婦で泊りで帰りました。
池田家の家族はあまり計画性がなく、思いつきで行き当たりばったりなことが多いのですが、この日も天気がいいから、紅葉でも見に行こう!!と、いざ出発。
とりあえず車を走らせ初めたけど、そもそも紅葉はまだしていないんじゃないかということで、
福山の鞆の浦までドライブがてら行くことに。

鞆の浦は港町で、春先には鯛網漁が有名で、観光客で賑わうらしいのですが、この時期は人が少なく少し閑散とした、穏やかな街並みでした。(これはこれでの〜んびりしてて良かったです☆)

そこで、阿藻珍味(あもちんみ)というお店お見つけ入ってみると、ちくわの手握り体験や鯛せんべい手焼き体験、ふりかけ調合体験などができるようだったので、ちくわの手握り体験をしてみました。

そんなに難しくもなく、体験はあっという間に終わったけど、自分で握った焼き立てのちくわはすごく美味しかったです☆☆☆

また、皆さんも機会があれば、行ってみてはいかがでしょうか♪
                     衛生士:池田
▲top
【HOMEへ戻る】





CGI-design