倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                
院長のひとり言 



    ふらっと京都!

   

平成21年3月31日

こんにちは。院長の宇治郷です。

先週の木曜日に、妻と一緒にふらっと京都に行って来ました。
桜の開花予報を聞き、なんとなく行きたくなり、無計画に出かけてみました。
思い起こせば、昨年は一人で桜を見に、京都へきました。
開花予報では、咲き始めとの事。しかし、来週の満開の頃は、
予定があって行けません。
桜はなくとも、季節も良いし、気分転換には最高かなと思い、
目的地も、する事も決めず、お昼を食べに行くぐらいの感覚でした。

車の中で京都のどこへ行くか相談し、今回は南禅寺から銀閣寺までの
哲学の道あたりへ行く事に決めました。


皆さんは、「哲学の道」って知ってますか。

妻との行きの車中での会話を紹介します。


妻「昔、学生時代に友達と行ったことがあるけど、とても良い所よね。」

私「そうかなぁ〜、僕も何度か行ったけど、評判ほどいい所じゃなかったよ。
  土佐のはりまや橋みたいに、いまいちだったよ。」

妻「川に沿ってのんびりした静かな場所よね。」

私「車も時々通り、少し趣が足りないよね。」

まったく、二人の印象は違っていました。


南禅寺の駐車場に車を止めて、少し寒いものの春の心地よい空気の中、
銀閣寺に向けて歩き始めました。
やはり、桜にはまだ早く、3分咲きぐらい、
所々きれいに咲いている木もありました。
しかし、久しぶりに来た京都の町並みは、桜はなくとも、
十分に癒されるものでした。
いよいよ、哲学の道に差し掛かったと思った時、驚くべき事が・・・

何と、「哲学の道」が二つあったのです。

 ?????

実は、私が長年「哲学の道」だと信じて疑わなかった道は、
ただの「名もなき道」だったのです。
本当の哲学の道は、その50mほど先の、山の麓にありました。
今回、初めて本当の「哲学の道」の存在を知り、歩く事ができました。
人間の思い込みとは、本当に恐ろしいものですね。
妻とのかみ合わない会話の理由が判明しました。


本当の哲学の道について少し紹介します。

   


銀閣寺から若王子神社まで、琵琶湖疏水に沿ってつづく道。哲学者の西田幾多郎が、思案にふけりながらこの道を散策したことから、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになったという。道沿いには銀閣寺や法然院などのお寺があるほか、ショップやカフェもあり、散策路として人気。また、春は桜、夏は蛍、秋は紅葉と、いつ訪れても心地の良い景色を眺めることができる。

というものでした。私の感想も同様でした。

またひとつ、京都で好きな場所が増えました。


その後、銀閣寺に足を運び、参拝しました。

丁度改装中で、銀閣寺に屋根板もなく、壁もはがされ、何よりも驚いたのは、一階部分の柱も交換中でした。室町時代に建てられたものですから、築約600年。何度かの改築工事を経験しているのだと思いますが、予想以上に木の柱は、傷んでいるようでした。いつも、どっしりとした風格と、威厳のある建物が、そこらへんの老朽化した民家のような姿になっているのに驚くとともに、とても良い思い出が出来ました。次回、京都を訪れた時には、生まれ変わった銀閣寺にきっと会いにいきたいと思います。


午後から少し時間があったので、頒布商品で有名な、「一澤頒布店」と「新三郎頒布店」へ出かけてみました。「一澤頒布店」のお家騒動は、皆さんもご存知かと思います。先代から事業継承をする際に、兄弟でもめて、職人さんまで巻き込んでの大騒ぎになったのは、記憶に新しいことと思います。この2件は、30m程の距離を隔てて、店を構え、未だに争っているようでした。しかし、その騒動が話題となり、観光客の注目を浴びているのも事実で、良き相乗効果にもなっているようでした。商品デザインの豊富さと、品数の多さで、少し「新三郎頒布店」の方がお客さんは、多かったようです。
「兄弟仲よく、手を取り合う日は来ないものかな」と少し感じました。


最後に、一軒だけ私の超お勧めの店を紹介します。
京都に行ったら、必ずお土産を買による金つば屋さんです。
清水近くの二年坂の途中にある、この名店。味は絶品です。
我が家の子供達は、これを買って帰ればまずOKです。

     
店の名前を思い出せないのが、残念ですが、上の写真で探してください。
必ずや、満足されると思います。


早春の日帰り旅行ではありましたが、十分にリフレッシュすることが出来ました。
また、時間を見つけて、ふらっと出かけて見たいと思います。


      二つの「哲学の道」を発見した  宇治郷 好彦






倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500