倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                
院長のひとり言 



    うじごう陸上部活動報告
     −ホノルルが少しだけ見えた日−


平成20年12月9日

こんにちは。院長の宇治郷です。

 今年の正月に一年の目標として、走る事を決意しました。しかし、マラソン大会でフルマラソンやハーフマラソンにチャレンジするという大それた目標はありませんでした。まずは、健康管理のために、週に一度か二度、少し走ってみようという可愛い目標でした。

 そんな時、私の所属する勉強会、CHP研究会で陸上部が発足し、「CHP研究会の有志で、3月の大阪城リレーマラソンに出場しよう」というメッセージが届きました。

 この時期、私の走れた距離は、わずか500m、最低2kmは走らなければなりません。走る自信は、全く無し。しかし、どんどんと参加表明する有志が出現。負けず嫌いの私は、気がつけば参加を表明していました。その後、少し練習して、3月の大阪城リレーマラソンに、妻と、スタッフ2名を連れて初参加。完走後は、死ぬかと思ったぐらい、ヘロヘロ状態でした。体はしんどかったものの、気持ちはすっきりして、なんともいえない達成感がありました。初めて、走る楽しさを少しだけ感じた瞬間でした。感動のあまり、みんなに「来年も参加します。しかも、来年は、うじごう歯科医院単独チームで参加します。」と、スタッフの許可も取らずに、思わず口走っていました。当然、後でスタッフからは、大ブーイングでした。

 その後、5月に5kmマラソン参加、完走。夏の間は、お休みしましたが、去る12月7日に、今年の最終目標であった、赤穂義士マラソン10kmコースに夫婦で参加してきました。私にとっては、さすがに10kmの距離は、かなりの試練とプレッシャーでした。9月から、練習を再開したものの、色々な行事を言い訳に、ほとんど練習をしない私に業をにやした妻は、ひとりこつこつ練習を続けていました。空元気ばかりで怠け者の私も、それでもレースが近づくにつれて週に2〜3回は、5kmぐらいを走るようになりました。しかし、練習では、最後まで一度も10kmを完走することもなく、ぶっつけ本番となりました。

 当日は、大変寒い日で、日中も気温がほとんど上がりませんでした。しかし、天気は快晴で、風も無く、走るのにはもってこいの状態でした。朝の4時には自然に目が覚め、お腹の調子は悪いし、レース前には何度もトイレに行きたくなるし、かなり緊張していました。こんな緊張感を味わう事は、日常の中ではまったく経験の無い事でした。初めて走った10kmという距離は、私にとっては大変長いものでしたが、予想していたよりもレース後の疲れはありませんでした。目標タイムの60分も何とか切る事ができ、予想以上の結果でした。サボりサボりでしたが、練習の成果かも知れません。

          

 今年の目標10kmは、なんとか達成しましたが、来年は、20kmへの挑戦です。この原稿を書いているこの時期は、ホノルルマラソンの時期です。いつかは夫婦で参加したいと話しています。10km完走した瞬間は、私の大好きなホノルルが、そしてワイキキビーチが私の頭の中に確かに見えた気がしました。

 今までまったく走ったことがなかった私が、今年一年で10km完走できたのは、一緒に毎回走ってくれた妻のおかげだと思います。一人でこつこつ走る事は、今の私にとっては大変な苦痛です。まだ、走る楽しさは実感できません。しかし、目標設定して、それを達成していく事は、とても大きな喜びです。走る時には、普段と違った弱い自分が、どんどん現れてきます。

「もうこの辺で止めようよ。」
「疲れたのなら、歩けばいいよ。」
「今日は、調子が悪いのだから、無理しなくていいよ。」

この弱い自分に、打ち勝ってこそ、走る楽しさが分かってくるのでしょうね。まだまだ、走る事は、楽しいというよりもつらい気がします。しかし、完走した時の達成感は、何者にも替えられない素晴らしいものです。

 今回は、スタッフにも参加する事を言いまくっていました。当日着ているジャージとT−シャツは、私の今年の誕生日にスタッフからプレゼントされたものです。スタッフからの声援もあり、なんとか完走できたのかなとも思っています。
 
         

 いよいよ次は、来年3月の大阪城リレーマラソン出場です。現在、スタッフから参加者を募っています。現在7名の参加が決まっています。各自、それぞれトレーニングを開始しているようです???
3月のうじごう陸上部報告を楽しみにしておいてください。 

 

 番外編

 当日、レース終了後に、日生に牡蠣を食べるつもりで寄りました。残念ながら、すごい人で、「牡蠣おこ」も「牡蠣」も食べる事も出来ませんでした。しかし、五味の市で面白いものを発見しました。
 何と、牡蠣ソフトクリーム。ソフトクリームに牡蠣フライが二つ埋め込まれており、チョコレートならぬ醤油がかかっていました。微妙な味でしたが、10km完走後の疲れた体には、美味しく感じました。是非、皆さんも日生に行かれた際には、食べてみてください。


                   



  
 今年の目標を何とかクリアーした 宇治郷 好彦
   



倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500