倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                           
院長のひとり言 



     第二ステージクリアー


平成20年5月21日


 こんにちは。院長の宇治郷です。


 今年初めに掲げた目標の一つにランニングがありました。

 3月に大阪城マラソンに参加して、2kmをふらふらになりながら走ってから、2ヶ月。

 第二目標、5kmマラソンに参加してきました。

 年内中には、10kmマラソン完走が目標ですので、逆算すると夏までに5kmは達成しておく必要がありました。日程を考えると、5月18日しかあいておらず、無謀かと思いましたが、5kmにチャレンジしました。

 今回参加した大会は、広島県の国営備北丘陵公園マラソンでした。

 「さわやか、ポピーマラソン」というタイトルのように、新緑の中、爽やかな春の風とともに、中国山地を健康的に駆け抜けるというものでした。7回目となる今回は、過去最高の約1800人の参加だそうです。

 朝7:00には、家を出発。車で約2時間かけて、会場到着。当日は、天気も最高で、気温は27度まで達しました。体力のない私には、この気象条件は、なんとも過酷なものとなりました。

 2-3kmの練習は何度かしたものの、一度も5kmを完走した経験もないまま、ぶっつけ本番という恐ろしいチャレンジとなりました。

            
                    レース前の余裕の私

 今回の5kmマラソンは、年齢別に幾つかのグループに分かれているものの、約400名の方が参加されました。私のグループは、35歳以上49歳未満の男子の部で約100人が参加しました。
 周りの人を見ると、みんな練習十分で余裕すら感じます。私はというと、余裕いっぱいのフリはするものの、完走できる自信は全くなし。目標タイムは、考えてもいませんでした。
(実は、当日朝は、緊張の為か、足がつって目が覚めたぐらいでした。)

 レースは、うれしい事に、ゆっくりとしたペースで始まり、なにかリラックスした感じのスタートが切れました。

 1kmまでのスタートは、上々。

 2kmまでは、比較的ラクに走れたのですが、その後は登り坂が延々と続き、気がつけば、ふらふら状態となりました。

 3km地点では、何度歩こうと思った事か。その都度、「ここで歩いたら、スタッフに馬鹿にされるぞ」と自分に言い聞かせながら頑張りました。

 気が付けば4km地点。この頃になると、くたびれてはいるものの、何とか完走が見えてきました。

 そして、5km地点到着。タイムは遅いものの、無事に完走できました。


                   
               5km完走証明書を手に少しホッとしている私


最近、走り始めてすごく感じます。

「走る事は、弱い自分との戦いです。」

 
途中、何度も何度も走る事を止めたくなります。しかし、その時、いかに自分に打ち勝つかがポイントだと思います。まだまだ、タイムはまったく考えていません。いくら時間がかかっても良いので、少しずつ距離を延ばしていきたいと思います。

 マラソン経験をもつ友人に話を聞くと、だんだん走る事が楽しくなってくるそうです。

 5km、10km、20kmハーフマラソン、そして最後はフルマラソン。

 走り終えた時の、達成感と心地よい疲労感がなんとも良いそうです。

 まだ、私自身走る事が楽しくありません。いやむしろ、辛くて辛くてたまりません。

 何で走ろうと思ったのか、何でこのような目標を立てたのか、不思議でなりません。

 早く、走る喜びに出会いたいと思います。


 これから暑い季節に入りますので、昼間は走るのは無理かと思います。しかし、涼しい時間帯を見つけてトレーニングは続けていきたいと思います。

次回の10kmチャレンジは、年末になると思います。次の報告に期待しておいてください。




        
           第二ステージをなんとかクリアーした  宇治郷 好彦











倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500