倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                           
院長のひとり言 



     ネタに困ったひとり言


平成20年2月20日

こんにちは。院長の宇治郷です。

今回は、ひとり言に書くネタにとても困っています。

特に書きたいこともなく、いたずらに時間が過ぎてしまいました。月2回のノルマも今回以外にもう一回あります。もう何を書くべきか迷っている場合ではありません。とにかく書きます。



 その1 タイミングを逃した医院旅行ネタ


   


 今年は、とうとう念願だった札幌の雪祭りに2月1〜3日の3日間、医院旅行に行って来ました。とは言っても、プレ雪祭りで、雪像は大体完成していましたが、観客も少なく、すぐ傍までいって見る事は出来ませんでした。それでも、雄大な雪像を見学できて、とても幸せな気分になりました。


 
    

          
  
             変な芸人も特別出演


 また、登別温泉で日頃の疲れを癒し、日常の垢を落としてきました。そして、何といっても冬の旭山動物園は、とても記憶に残るものとなりました。スタッフ一同、とても楽しみました。

    

    雪の上を歩くヒョウ             超有名なペンギンの散歩


    
 
    元気に泳ぐ白熊くん             元気に歩くチンパンジー?

 
 とにかく、天気に恵まれ、みんな揃って楽しんできました。もう一日時間があれば、北海道のゲレンデでスキー、スノボーが楽しめたのに、それだけが少し残念でした。


 その2 愚痴りたいけど、あほらしくなるような保健改正ネタ


 今年の4月に、大きな保健改正があるとのことです。2年前の改正は、我々歯科会にとっても、また患者さんにとってもとても残念な内容でした。

 今回の改正は、いったいどうなるのかと気にしていましたら、先日その概要が分かりました。
 コレといって、目新しいものもなく、2年前になくなった点数が復活したり、意味のない文章提供が少し減ったりはしたものの、特に興味深いものはありませんでした。
 最大の関心事だった、歯周病のガイドライン(治療方針)の変更も、まったく実用的でなく、使えそうなものはありません。

 メインテナンスやリコールといった、予防的な処置は確実に保健制度から消えていく方向のようです。国の保健予算がないのは、わかりますが、本当にこれで国民の健康が守れるのでしょうか。一体、この国の保険制度は、どうなるのでしょうか。とても不安な気がします。



 
その3 うじごう陸上部活動報告ネタ


 現在のところ、うじごう陸上部正規部員は、部長 宇治郷 好彦、部員 宇治郷敦子の2名です。しかし、見習い部員として、衛生士 田中と池田が隠れ練習を開始しております。
 まずは、来月3月16日の大阪城リレーマラソンに参加してきます。

 私個人的には、やっと、なんとか2km走れるようになりました。しかし、歩くスピードとほとんど変わらず、もしかすると歩いた方が早いかもしれません。しかし、地道に決めた練習だけは、今のところサボらず頑張っています。今年中には、10kmは走りたいと思います。


 何か、取りとめのない話になってしまいました。次回は、来週開催される、CHPスタッフミーティングについて書きたいと思います。ご期待ください。



   
何を書いたかよく分からない 宇治郷 好彦



倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500