倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                           
院長のひとり言 


 Let's begin.


平成20年1月31日

 今年の私の目標の一つに体力作りがある。とりわけ今年は、ランニングを始めてみようと思った。

 きっかけは、昨年暮れに開催されたホノルルマラソンに知り合いの先生が2名参加し、完走したというニュースを聞いたことだった。体力には、まったく自身もないし、今まで走ったこともない。ただ、ハワイに行きたい事と、もし完走できたらとても幸せな気持ちになれると感じた、ただそれだけの理由だった。

 新年、最初の行動は、ランニングシューズと、ランニング本を買う事だった。

 何事も、理屈と格好から入る私としては、シューズ選びはとても重要なことだった。スポーツ店で、接客してくれた店員さんは、偶然にも当院の患者さんで、私の訳の分からない、ランニング計画のために、長い時間、とても親切に靴について教えてくれて、そして選んでくれた。

             

     私の購入した小学生の靴のようなランニングシューズ

 そして練習が開始された。仕事の休みの木曜日と日曜日の午前中に約一時間、近くの公園を走る事がスタートした。

 初めて走った時は、本に書いてあった通りに、十分なストレッチと準備体操をして、まずはゆっくりと歩いては少し走り、また、歩いては少し走りというところから開始した。一日目は、500mすら、まともに走れなかった。自分の体の衰えに驚くと共に、少し情けなくなつてきた。

 それでも、くじけず、練習を続けていると、CHP研究会の仲間から、偶然大阪城マラソンの案内が届いた。それを見ていた仲間達が、一人またひとりと参加表明を始めた。まったく走れない私としては、どうしたものかとしばし考えて様子を伺っていたが、根っからの負けず嫌いの性格のため、走る自身もないのに立候補してしまった。

 こうなると、もう走るしかない。とにかく少しでも練習するしかないようだ。しかし、一ヶ月経った現在も、まだまったく走れる状態にはなっていない。

 こうして、大阪城周辺を駆け抜ける「JAバンク大阪presents 大阪城リレーマラソン2008」に、参加することが決まった。リレーマラソンは42・195キロと20キロの2部門で、大阪城公園内の「太陽の広場」を発着点に、1周2キロのコースでたすきをつないでリレーする。チームは4人以上で構成するのが条件で、ひとりが何週走っても良いし、途中でいつ交代してもよいが、少なくとも一周2kmは走らなければならないというものです。
 
 今回、我々が参加するのは、とりあえず20キロコースです。走りに自信のある人もいれば、全くの初心者もいます。しかし、とにかく楽しんで走ろうというメンバーが集まりました。

 また、大会ではタイムだけでなく仮装の独創性も競い合い、ユニークな衣装で参加するチームも毎年多いそうです。とにかく楽しく走ればすべてOKのようです。どんなコスチュームで走るか色々と考えています。

 

      


   
 私の参加表明の後、当院のスタッフを誘ってみました。最初は、皆あきれて、まったく相手にしてくれませんでした。それがどういうわけか、衛生士の田中と池田が一緒に出ても良いというではないですか。おそらく、いつも威張っている院長が、ヘトヘトになって、無様な醜態をさらすのを楽しみにしているのだと思います。しかし、それでもなにかとても嬉しく思いました。そして最後に、わが妻も、しぶしぶながら参加が決まりました。皆で楽しんで来たいと思います。また結果は、後日報告したいと思います。
 
 来年は、体力作りとチームワーク作りを兼ねて、医院スタッフ全員で参加して走りたいと思います。スタッフの了承は、まったく取れていませんが、必ず参加します。

 私の今年の目標は、なんとか10kmまでは、走れるようになりたいと思います。

 目指せ、ホノルルマラソン!

 頑張れ、院長!  Let's begin.


   
今年は実行すると決めている 宇治郷 好彦



倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500