倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                           
院長のひとり言 


            今年の夏休み
          


平成19年8月20日

こんにちは。院長の宇治郷です。

今年の夏は、予想以上に暑く、とてもクーラーなしでは過ごせそうもありません。もうそろそろ、秋の気配を感じたいものですね。今回は、我が家の夏休みについてご紹介します。

 8月13日から8月15日までの三日間、我が家が選んだ旅先は、大山隠岐国立公園を巡る旅でした。実は、そんなたいした旅ではなく、どこでもいいから旅してこようと考え、今まで一度もいったことがなかった隠岐の島へ行くことに決めました。昨年の屋久島に続いて、またまた離島への旅となりました。

 
      
                 隠岐の島  西郷港

 
  行く直前になって、旅行の計画を立て始めて驚いたのは、なんとも遠い事、遠い事。境港の隣の七類港からフェリーで2時間半もかかるではないですか。おまけに、フェリー代は、馬鹿みたいに高いし、直行便は一日二便しかないしで、こんな不便な所へ行くのは、やめようかと真剣に思いました。それでも、気を取り直して、いざ出発。、


                


 お盆休みの帰省と重なって、フェリーの中は満員でした。それでも何とか座る場所があり、二等船室のカーペットの上でごろごろしながら快適な船旅ができました。実は、ビールを三本飲んで、酔っぱらっていたらあっと言う間に着いてしまいました。

   
      
                  


 途中から、隠岐の島にはまったく期待していなかったのですが、ホテルで食べた夕食の魚料理は、とっても新鮮で絶品でした。おまけに夕食で飲んだわかめ焼酎でまたまた酔っぱらって、隠岐の島の夜はあっと言う間に過ぎてしまいました。

 翌朝、5時に目を覚まし、ホテルの近くや、西郷港の周辺を一人で散策しましたが、驚くほどに何もないところで、少しあきれてしまいました。

 しかし、せっかく来たので、隠岐の島を少しは見て帰ろうと、朝食後に観光タクシーをチャーターして、島の中を案内してもらいました。いくつかの寺と、何本かの有名な杉を見たような気がしますが、今ではまったく覚えていません。ただ、隠岐の島の暑さと、海の景色の美しさだけは、なんとなく覚えています。



                


   
      

  
               

 こうして隠岐の島の旅は、何事もなかったかのように終わってしまいました。記憶に残っている事は、帰りのフェリーが満室で船内に入れず、37℃の気温の中で汗だくになってデッキで二時間半過ごした事だけです。

 その後、大山に移動して、鏡ヶ成の休暇村でゆっくりとした時間を過ごしました。今回は、娘の夏休みの宿題もかねて、、翌日朝から4時間かけて家族で高原の景色を写生しました。


        
                  こんな絵が出来上がりました
         


 その後は、お決まりの昼食タイム。蒜山でジンギスカンを食べようか、それとも釣堀で山女を釣って食べようかと迷った結果は、以下の通りです。

   

 釣った山女が塩焼きになるのを待つ間に、取れたてのシイタケを焼きながら、大山の自然の幸に家族揃って感謝しました。3日間の旅を振り返ると、とにかく何か食べ続けていた気がします。
 せっかく、自然の中へ出て行き、健康的な時間を過ごしているのに、こんなに食べてていいのでしょうか? 家に帰って体重計に乗って驚きました。その後の5日間は、ほとんどお米は食べていません。少しずつ、もとの体重へ戻したいと思います。




       暑い暑い 夏休みを食べ続けて過ごした 宇治郷 好彦



倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500