倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
              
院長のひとり言 


            秘密兵器登場


平成19年2月28日

こんにちは。院長の宇治郷です。

 実は、私はとんでもないメカオンチです。コンピューターをはじめ、電気製品は、ほとんど、自分で設置することが出来ず、使い方もよく分かりません。したがって、電気製品は、全てデオデオで購入し、設置も全てお任せです。特に、数ある電気製品の中でも、オーディオ関係には、まったく興味もなく、文明から完全に取り残されていました。

 先日、我が家にあった古いCDラジカセがついに壊れてしまいました。私以外の家族は、特に困った様子もなく、その壊れたラジカセのことは、眼中にないようでした。しかし、私にとっては、実は大問題だったのです。

 皆さんは、どんなカーオーディオで音楽を聴いていますか。

CDプレイヤーですか?
それともMDプレイヤーですか?
はたまた、最近流行のHDDナビ内臓のミュージックプレイヤーですか?

 なんと私は、これだけ便利な時代に、いまだカセットテープで音楽を聞いているのです。私の車には、ラジオとカセットしかついていません。妻や子供には、いつもバカにされつつも、あまり気にせず、我が家にある古いCDラジカセで録音した音楽テープを、車で聞いていました。最近、カセットテープの販売コーナーが、どんどん縮小されていることに少し寂しさを覚えつつも、レトロな感覚に酔いしれていました。
 
 しかし、私が車で音楽を聴くためには、音楽テープを作るためCDラジカセが必要です。壊れた古いCDラジカセを修理するのももったいないし、新しいCDラジカセを買いにデオデオに出かけてみました。

 広い売り場の中を探し回り、CDラジカセのコーナーをなんとか見つけることができました。CDラジカセのコーナーが小さいことに驚きました。また、売られているCDラジカセの種類が、なんと少なかったことでしょう。私自身、初めて自分が今まで使っていたCDラジカセと音楽テープの組み合わせが、時代遅れであることを実感しました。そして、悩んだ結果、結局何も買わずに帰ってきました。

 心の中で、色々と考えました。

 「新しいCDラジカセを買って、今までどおり音楽テープを聴こうかな」
 「そろそろ車にCDプレイヤーかMDプレイヤーでもつけてみようかな」
 「いやいや、もっと他に便利なオーディオはないのかな」
                 

 
こんな姿を見ていた、中2の息子があきれたような顔をして

「i Podにすればええがー」

と言うではありませんか。ところで、「i Podて、一体なんなの?」私にとっては、名前ぐらいは聞いたことがあるものの、全くの未知のものでした。詳しく、話を聞いてみると、
 i Podなる小さな記憶媒体は、コンピューターで取り込んだ音楽を何千曲も記憶することが出来、ウォークマンのようにも使えるし、スピーカに接続すれば、オーディオにもなる優れものであると教えてくれました。

             

   
 しかし、私の求めるものは、車の中で音楽を聴く方法なのです。これでは意味がないと息子に反論すると、

 「お父さん、知らんのん。FMトランスミッターという接続器具をつけるだけで、車の中でもFM放送を利用して、音楽が聴けるんよー」と教えてくれました。

 すぐには信じることが出来ず、再び i Podを見に、デオデオに行きました。そして、売り場の人に、息子から聞いた話を確認すると、いとも簡単に車の中で音楽が聴けることが分かりました。CDプレイヤーやMDプレイヤーなどのカーオーディオの取り付けなどしなくても、シガーライターにFMトランスミッターなる接続器具をつけて、i Podを差し込めば、自由自在に音楽を楽しめることが分かりました。しかも、持ち運び自由で、どの車にも簡単に取り付けできます。また、ウォークマンとしても、部屋でのオーディオとしても使用可能です。僅か、3万円ほどの器械でこれだけのことが出来ることに大変驚いたとともに、自分自身がなんと無知で、時代遅れなのかを実感しました。

               

 

 購入して、取り付けてみると、実にコンパクトで操作も簡単です。私にとって、最大の問題点は、音楽をコンピューター経由で、i Podに入れることでしたが、全く心配はありませんでした。実は、中2の息子は、以前からこの i Podがほしかったみたいで、私が車にたまにしか乗らないことを計算して、使わないときは自分が使うつもりだったようです。なんと親切(?)で、賢い(?)息子でしょうか。

 しかし、今回の件で、自分が興味のない分野においては、いかに無知であり、知らないということはなんと大きな損失かということが分かりました。我々の専門である歯科の分野においても、知らないことで患者さんが損をしていることは、たくさんあります。我々専門家は、できるだけ多くの有意義な情報を、常に患者さんや社会に対して発信していくことが必要だと感じたよい経験でした。
 
 時代遅れの音楽テープで聴く音楽も良いとは思いますが、息子が取ってくれた、今流行の音楽でも聴きながら、春の休日をドライブで楽しみたいと思います。



       秘密兵器に驚いて感動している 宇治郷 好彦


 



倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500