倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
              
院長のひとり言 


     平成18年も一年間ありがとうございました

平成18年12月30日


 早いもので今年も一年が終わろうとしています。皆さんにとって、今年一年はどんな年でしたか?とても良い年だった方もいれば、いまひとつの方、そして良くない一年だった方もいると思います。

 昨年に続き、一年の終わりに、うじごう歯科医院と私自身を振り返って見ました。

うじごう歯科医院の平成18年の目標

今年の当院の目標は、
成熟でした。

             

 昨年色々と新しく作ったシステムや企画、そして私を含めたスタッフ全員が、技術的にも、知識的にも、そしてなによりも人間的にしっかりと成熟していくこと、れが今年の目標でした。

 1.スタッフのスキルアップ

 なんといっても、今年一年間は、衛生士の知識、および技術の向上に力を入れました。当院に通ってきてくださる皆さんの健康を守るために、衛生士として必要な虫歯や歯周病に関する最先端の情報や技術の習得に努めました。
 全国的に有名なフリーランスの歯科衛生士 長谷ますみ先生に、月に一回大阪から来ていただき、徹底的に指導していただきました。まだ十分とはいえないまでも、一年前とは、見違えるように進歩しました。知識、技術の習得はもちろんですが、長谷先生に教わることにより、とても大きな目標を持つことができ、なによりも衛生士という仕事の重要性と、やりがいについて、今まで以上に強く意識してくれるようになりました。
 しかし、これからが本当のスタートです。自分達自身で、さらに上を目指す気持ちを持続させることが重要だとスタッフ一同痛感しています。

 2.各種イベント

 今年も、母の日フェスタ、健康フェアー、七夕フェスタ、そしてクリスマス会と、いろいろなイベントを行いました。
 昨年以上にレベルアップしており、参加された皆さんの評判も上々でした。健康フェアーに関しては、少し予想していたよりも参加者が少なく、来年度への課題を残しました。しかし、大成功の一年だったと思います。

 3.ホームページの充実

 今年も一年、皆で頑張って、さらにホームページが充実してきたと思います。新患の患者さんの中には、ホームページを見て、当院を来院してみようと思ったという方が、たくさんいらっしゃいました。
 スタッフのひとり言、院長のひとり言、トピックス、患者さんいらっしゃーい、ピカッ子のお友達紹介と、どのページも一年間きっちりと更新することができました。
また、年末には、新たに院長紹介のページとうじごう歯科医院の特徴トップ5という新しいページも追加することができました。来年は、携帯電話から見えるホームページの作成や、さらに新しい内容を増やしていく予定です。楽しみにしていてください。

 4.院内新聞の作成
 
 皆さんに当院のことをもっと知ってもらい、そしてもっと身近に感じてほしいと思い、三ヶ月毎に院内新聞を発行して、配らせていただきました。とても好評で、来院者の方にも喜んでいただいています。来年は、このホームページの中でも見ていただけるようにしたいと思っています。

             

 5.チーム力

 今年は、衛生士の吉原、山本の二人が出産のため、退職しました。したがって、かなりの戦力ダウンになり、残りのスタッフに少なからず負担をかける結果になりました。しかし、残ったスタッフは今まで以上に頑張ってくれて、なんとか二人の穴を埋めてくれています。しかし、来年はできれば、新しいメンバーを加えて、さらにパワーアップしていきたいと考えています。

 6.診療について

 今年は、我々歯科業界の人間はもちろんですが、患者さんにとっても大変な年となりました。4月の保険改正で、いろんな意味で大きな変更点がありました。しかし、何といっても一番残念だったことは、歯周病の継続的なケアーが保険から外されたことです。

 
歯周病は、生活習慣病で、日頃のケアーが最も重要です。また、ある程度進行してしまうと、決して治癒してしまうことはないため、定期的なケアーが絶対に必要です。
 
しかし、このケアーを定期的に保険ですることができなくなりました。医療費を国が抑えたいのは、理解できますが、予防という分野をこんなにも簡単に切り捨ててしまう考え方には、とても理解ができません。
 医科の分野でも、リハビリを半年間しても効果がなかったら、それ以上は継続できないとか、3ヶ月以上入院すると、それ以上は保険給付が殆どなくなり、強制的に病院を退院させられるというような患者不利益につながる改正が行われていると聞きます。日本の医療の行方はどうなるのか、とても心配です。

 
「自分の身は、自分で守る。国を頼っても、無駄。」という時代がすぐ傍に来ているようです。

 全体的には、今年一年、問題点は残るものの、当院は成熟してきたかなと思います。これで十分ということは、決してないので来年も私を中心にスタッフ一同、来院者の方の満足度がさらに上がっていくように努力します。
 
 私から見た、うじごう歯科医院の今年の目標達成度  80点

           
 次に、私自身についても振り返ってみようと思います。

私の平成18年の目標

 1.むやみやたらに新しいことを始めない

   
 昨年は、無計画に色々なことにチャレンジし、スタッフにとても負担をかけてしまいました。今年は、年間での予定をたてて、計画的に物事を進めていきました。しかし、「新しいことを始めない。」といった手前、やりたいことも遠慮して、ダラダラ過ごしてしまい、自分自身としては、少しストレスをためた一年でした。


 2.スタッフの成長を長い目で見守り、支援する
  
 スタッフは、スタッフなりによく頑張ってくれました。長い目で見守っていたつもりなのに、時々横から口を出したり、あれこれと色々な指示を出してしまいました。人が成長していくには、それなりに時間もかかるし、また個人個人でその成長過程も違います。そのことを十分に理解しつつ、来年こそは、スタッフの成長と自立を期待して、長い目で見守りたいと思います。

 
3.自分には厳しく、人には優しく。

本来、私は、「自分に厳しく、人にも厳しい。」タイプだと思います。
しかし、今年は、なにか「自分に優しく、人には厳しく。」に、なっていたような気がします。最低だすね。自分自身にもっと厳しくありたいと反省しています。来年を見ておいてください。

 4.昨年30点だった、プライベートの目標をクリアーする。

・目標体重(65-67kg)維持。
 9月まで、暴飲暴食で71kgまで太ってました。しかし、糖尿病と診断され、あまりのショックと自分の不摂生を反省し、生活改善を行いました。その甲斐あって、66kgで年を越せそうです。

・3匹の愛犬の散歩
 これも9月以降は、妻と仲良く、一日1時間歩いています。

・週に一度は、散歩以外に体を動かす。
 この目標は、今年も無理でした。ゴルフは、昨年よりは回数は増え、そのときはカートに乗らずに歩いてプレーしましたが、スコアーはさっぱりで、才能のなさを痛感しました。
 来年からは、この目標は、外そうと思います。(情けないけど・・・)

・月に3冊は本を読む。
 この目標は、達成できたと思います。本から得られる知識や情報、そして気づきは、とても多く、しかも大変安上がり。来年も、たくさんの本を読みたいと思います。
              
5.余暇を楽しむ。
目標
・北海道にスキーに行く。   
  今年も、ルスツに家族で行くことができました。北海道のスキー場は、ゲレンデが長く、雪質もよいので、下手な私も上手になったように感じれて、やはり最高ですね。

・桜の季節に、京都に行く。
 残念ながら、この季節に京都へは行けませんでした。しかし、今年初めて、祇園祭と貴船の川床へ行くことができました。京都は 何度行っても、新たな発見があり、歴史の奥深さを常に感じさせてくれます。

      
 
・縄文杉を見に、屋久島へ行く。
 とうとう今年、この計画を実現させました。正直、10時間も歩けるのかと心配でしたが、見事達成できて、家族一同とても思い出に残る旅ができました。
                
                  

・二ヶ月に一度は、一人でリフレッシュ休暇をとり、旅行に行く。
 二ヶ月に一度は、行けませんでしたが、一人旅は、とてもリフレッシュでき、来年も是非目標にしたいと思います。しかし、家族にはかなり、ひんしゅくをかってます。

     
      今年の目標達成度 自己採点 
           前半50点
  後半70点

  
   
 来年は、また新たな目標を立てていきたいと思います。年明けの院長のひとり言で紹介させていただきます。今年、一年間、だらだらと長く、そして好き勝手な院長のひとり言を読んでいただき、本当にありがとうございました。来年も、だらだらと書き綴ってみたいと思っています。

        来年こそはすばらしい年にしたい 宇治郷 好彦

 
      



倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500