倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
              
院長のひとり言 


         我が愛車パジェロ
H18.8.30
 こんにちは。院長の宇治郷です。

 今日は、少し私にとって悲しいことについて書きます。それは、なんと11年間付き合ってきた我が愛車パジェロとの別れの報告です。


           


 この車を購入したのが、平成7年9月で、開業した年の秋でした。それまで、車といえば4ドアのセダンで、それも高級な雰囲気の車が好きだった私が何を思ったかRV 車を初めて購入しました。

 もともと、開業した当初は、家族も増え、そしてスタッフもいることだし、何かイベントでもあれば、皆で乗れるワゴン車かミニバンがいいなと思い、車探しを始めた気がします。私の性格は、車を買うと決めたら短期集中で、車の本を読みあさり、性能や装備品、最後は値引き情報まで調べて、候補の車を3種類ぐらいに絞り込み、直接ディーラーさんとの交渉です。何ともこの車を買うときの駆け引きが大好きで、少しでも良い条件で買おうとセールスマンと知恵比べをするのが、私の趣味でもあります。

 当時、候補に挙げた車種は、三菱パジェロ、トヨタのランクル、いすずのビッグフォーンの三車種だった気がします。本当は、ランクルがほしかったのですが、セールスマンとの交渉決裂で、パジェロに決定しました。その当時の、三菱パジェロは、今とは違って、大人気で一番売れていたRVだった気がします。(その後、三菱自動車のリコール隠しや会社の姿勢に問題があり、今では完全に人気の無い車になってしまいましたが。) しかし、私自身は、三菱自動車は大嫌いですが、パジェロという車は大好きで、この車を買ったことはまったく後悔していません。

 7人乗りのロングボディで、街中を走るのには、決して乗りやすい車ではなかったけれど、高い運転席と堂々としたボディが大のお気に入りでした。買い物へ行くにも、旅行に行くにも、はたまた郊外へドライブへ出かけるにもいつも一緒だったと思います。(実は、車はその当時パジェロと日産のマーチしかなくて、マーチに乗るのは、かっこ悪かったのでパジェロしか乗らなかったように思います。)

 しかし、この車を買ったことにより、生活の質が変わったことも確かです。キャンプを始めたのも、しばらく止めていたスキーを再開したのもこの後からだと思います。私にとっても、また家族にとって想い出多い車です。

  
    


 どうですか? 我が愛車パジェロです。確かに少しデザインは古くなった気がしますが、私的には、今でもとてもカッコいいと思うのですが。皆さんは、どう思いますか?
 
 ごつっいフロントグリル、何を乗っけるつもりなのか分からないキャリー,夏でもつけっぱなしのスキーキャリア、履きっぱなしのスタッドレスタイヤいかにもアウトドアの達人の車に見えませんか?高さも,2M20cmあって、駐車場を探すのにも大変苦労しました。
 
 我が家の子供の成長と、この車の歴史は、切っても切れない関係だったと思います。息子の一番好きな車は、今でもパジェロだし、娘が生まれたのは、この車を買った3ヶ月後でした。我が家の想い出が一杯詰まった車です。

 西は九州の熊本から、東は信州まで良く出かけていきました。特に、冬のスキーには、その4WD という特徴を生かして、大活躍しました。どんな大雪でもスタッドレスタイヤだけでチェーンも巻かずに走行できました。普段は、ボディが重いためアクセルを踏んでも、まったく走らない車ですが、雪道だけはとても心強い相棒でした。

 夏場の旅行や、長距離の移動に余裕を持って走れる車がほしいということで家族用の車を別に買ってからは、めっきり出番が少なくなりました。ここ2−3年は、夏のキャンプと冬のスキーの時だけしか乗ることも無くなり、隠居生活をしていましたが、拠る年波には勝てず、ボディの下やマフラーが錆だらけで、とても車検を通すのは難しくなりました。家族会議の結果、この9月で歯医者?(廃車)
にすることになりました。私としても、非常に残念ですが、仕方ないこととあきらめました。

 最後に、このコーナーを借りて、我が愛車パジェロの想い出をいろいろと振り返り、この文章をかきながら少しセンチメンタルになっています。11年間本当にありがとう。そして、お疲れ様でした。残り一週間の付き合いになりましたが、最後に家族皆でドライブにでも出かけて、別れを惜しみたいと思っています。



     




     愛車を手放す寂しさに落ち込んでいる  宇治郷 好彦  


倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500