■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                      

院長のひとり言 

      
       50代にしておきたい17のこと
 

平成24年11月28日

こんにちは。院長の宇治郷です。

先日、書店で「50代にしておきたい17のこと」
という本に出会いました。

著者を見ると本田健さんでした。

時々彼の本を読むことがあります。

「10代にしておきたい17のこと」からはじまり

「20代でしておきたい17のこと」

「30代で・・・」、「40代で・・・」のシリーズものが

とうとう50代まで来たようです。

自然と手に取ってしまい、購入しあっという間に読み切りました。


その中で彼が言っているのは、

「50代からでもまだまだ夢を実現するチャンスはある」とのことでした。

内容は、なるほどなと思える今の私にピッタリでした。

1.残りの人生でやりたいことを決める
2.不義理をする
3.消去法で決める
4.昔の友人に連絡を取る
5.故郷を訪ねる
6.愛を育む
7.家族との軋轢を解消する
8.ロマンスを取り戻す
9.お金の計算をしておく
10.趣味をライフワークに進化させる
11.健康と向き合う
12.時間=命と考える
13.自分は何を残せるか考える
14.羽目を外してみる
15.20代の友人を持つ
16.本音で生きる
17.とことん楽しむ

こんな17の教えを考えながら読みました。

まったく違和感はありませんでした。

この中で「昔の友人に連絡をとる」というものがありました。

そして、同窓会には積極的に出席しろとの事でした。


実は、今月は二つの同窓会がありました。

一つは、岡山大学歯学部の卒後25周年の同窓会でした。

考えてみると早いもので、人生の半分が歯医者人生になりました。

80名のクラスで今回約30名が大阪に集まりました。

それぞれ、年はとっているもののすぐに誰だか分かりました。

それぞれの地域で歯科医師として活躍しているようでした。

近況報告では、仕事の話、家族の話、特に子供の話が多かったようです。

後継者がいる人、いない人。それぞれ色々な想いがあるようでした。

私は、後継者のいない組で、いる人を見ると少し羨ましくもありました。

しかし反面、後継者を持つ人は大変そうでもありました。

学生時代の話に花が咲き、あっという間の時間でした。

次は、5年後にあるようです。

元気に生きて参加したいものです。


もう一つの同窓会は、ここ数年参加しているもので毎年あります。

大学時代に参加していたサークル「スポーツ愛好会」の同窓会です。

岡山大学と清心大学が中心で運営していたサークルで、

色々なスポーツやレクリエーション、飲み会を楽しむという会でした。

こちらのメンバーは、大学も学部も違うため現在の職種も色々です。


会計士になった人。

銀行印になった人。

市役所の職員になった人。

IT企業で活躍する人。

そして、主婦になった人。


顔を見ても名前が出てこない人もいますが

青春時代にタイムスリップするような感じです。

たいして真面目に通わなかったサークルですが、

2年前からこの同窓会に呼んでもらって参加しています。

仕事が違うだけに、とても新鮮な気持ちで再会できます。


どちらの会も今の自分の基礎を形成した学生時代の同窓会で、

ここで再会する友達は自分の人生の宝かもしれません。


人生の半分以上を消化した我々50代には、

新しい友達をどんどん作る時間はないかもしれません。

それよりも、この古い友達との友人関係を育むことが大切な気がします。

自分の歴史を知る人を大切にしていきたいと思います。

いつまでも若く健康で、そして輝いて同窓会には参加したいと思いました。

この50代を輝く、素敵な人生に出来る気がしてきました。

まだまだ、隠居生活に入るつもりはありません。

やり残したことも多いので頑張ります。





      素敵な50代を過ごす決意をした 宇治郷好彦