■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                      

院長のひとり言 

      
       この男、只者ではない!
 

平成24年10月31日

1996年、セリーヌ・ディオンのワールドツアーに参加。
1999
年、タレントの高田万由子と結婚。
数々のテレビ番組の主題歌をつくり、

素敵なバイオリンの音色を奏でるアフロヘア―。



もう、誰だかわかりますよね。
  
      

「葉加瀬太郎」のコンサートに行ってきました。

情熱大陸のテーマ曲は、特に有名で、皆聞いたことがあると思います。

かねてから大ファンだった娘の希望で、チケットを取りました。

しかし、当日娘は、部活で欠席。

私達夫婦と、親友の娘さんをとで行ってきました。

バイオリン演奏のコンサートなので、堅苦しいかと思いきや、

笑いあり、感動ありの素晴らしいものでした。

調べてみると、こんなにも多くの有名曲を作っていました。
 

なにが素晴らしいかと言うと、バイオリン演奏を始めた途端にカッコいい。

それまでのへんなアフロのおじさんが、別人に変身します。

そして、トークがとても面白い。人の良さが、溢れています。

コンサートの中で゛演じる「葉加瀬博士』は、最高でした。

また、葉加瀬バンドのメンバーもとても素敵な人達でした。

普段、バイオリン演奏を聞く事のない無教養歯科医師には、

とてもよい経験になりました。

バイオリン演奏が、こんなにも人の心に染み入るものとは思いませんでした。

また、現在ロンドンに住む彼は、東日本大震災のことを知り、

すぐに復興のためのチャリティーコンサートを開いたことも有名です。

ロンドン三越を筆頭に数カ所で演奏会を開き、多くの寄付を集めたことは、

賞賛に値すると思います。

やはり、素晴らしい志を持つ人の奏でる音楽は、みんなの心を打つのでしょう。

無教養の私の心にも、しっかりと伝わりました。

なにか今までに感じたことのない、体験したことのない世界に

足を踏み入れた気がしました。

新しいジャンルの音楽や、芸術を体験してみるのも良いかなと感じました。

しばらくの間は、『情熱大陸」のテーマ曲を口ずさんでいる事でしょう。

インターネットのユー、チューブでいくらでも見えますので、

是非みなさん、一度聞いてみて下さい。



      情熱大陸のテーマ曲を口ずさむ  宇治郷好彦