倉敷市にある歯科医院

■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                      

院長のひとり言 

      
        初心忘れるべからず!
  

平成24年5月29日

こんにちは、院長の宇治郷です。

5月27日(日)に妻と二人で小豆島に行ってきました。

朝の5時過ぎに家を出て、新岡山港6:20分のフェリーに乗り、

快晴そして今年最高気温を記録した小豆島へ旅立ちました。


まず驚いたのは、フェリー料金の高いこと。

車1台と大人2名で、片道8.000円超。

往復で、17.000円。高すぎませんか?


しかし、この日はそれでもフェリーは満員御礼。

小豆島マラソン当日でした。

        


昨年10月の大阪マラソン以降、久しぶりのマラソン大会でした。

参加種目は、ハーフマラソン。21km。

当然余裕の完走の予定でした。


実はこの半年間、ほとんど走っていませんでした。

普通は、ハーフマラソンでも2か月前からは準備し、

週に3〜4回は5〜10kmを走っていました。


しかし、何を根拠にか分かりませんが、走れる気になっていました。

練習は、この2ヵ月で4〜5回。しかも、一度も10kmすら走りませんでした。


体重は、フルマラソンにチャレンジする時よりも4kgオーバー。

お腹周りは、見苦しいの一言でした。


大会当日、天気は超快晴。たぶん最高気温は30度までいったと思います。


スタート時点て、この暑さに心が悲鳴を上げていました。

何とか曇り。できれば小雨を希望していました。

私がバイクに乗る時は、いつも雨。

なのに走る時だけ、どうして晴れるのか・・・


スタートから、1km、2km。無難なスタート。

5km無事に通過。

7km通過したころから、足の調子に異常が・・・

8km前にとうとう歩き始めてしまいました。

その後も、走ったり歩いたり。


コースは海沿いのアップダウンのある地点に。

上り坂を見ると体よりも心がダウン。

妻に、「心が、ぽきっと折れた」と言うと大笑い。

その後も、心は折れ続けました。


制限時間が、ゆるい大会でしたので、完走(完歩)は出来たものの、

タイムは過去最低。

最後は、左足の痛みで歩くのがやっとという状態でした。

愚痴の多い一日でした。


「いつもあるはずの、スポーツドリンクが全くない。」

「給水所に、飴や塩、バナナ類が全くない。」

「応援の人が、ほとんどいないし、いてもあまり応援してくれない。」

「地元のボランティアの人の協力が、今一だ。」


出てくる言葉は、愚痴ばかり。

最低の、ランナーでした。


最高の瀬戸内海や小豆島の自然、醤油工場の街並みやオリーブの木々。

楽しむものはたくさんあったのに、楽しめませんでした。


根拠のない自信。

完全な練習不足。

太りかえった肉体。

意味が分からない観光気分。


走り始めた頃の謙虚さを完全に忘れていました。

『走った距離は裏切らない」という言葉を、ふと思い出しました。


マラソンの難しさを再認識するとともに自分の甘さとあほさにあきれました。

初心忘れるべからず。初心忘れるべからず。

心の中で、強い後悔と新たな決意の芽生えた一日でした。


自信も楽しさもありませんが、まだ走ります。

何とか今年も、フルマラソンを一度は走ろうと思っています。

かっこいい50代でいる為にも、もう少し頑張りたいと思います。

京都マラソン、東京マラソンにもエントリー予定です。

今年の夏は、地味に走ってみようかと思います。




 初心を忘れた馬鹿な   宇治郷好彦






倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500