倉敷市にある歯科医院

■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                     

院長のひとり言 

   大阪マラソンの感動を再び
   

平成23年11月23日

こんにちは。院長の宇治郷です。

あの大阪マラソンより、早3週間が過ぎてしまいました。

この間、なんと大阪を走り足りなかった私は、

2度も大阪マラソンのコースを駆け抜けてきました。


一度目は、岡大歯学部同窓会の支部旅行です。

大阪都島のの最高のステーキとしゃぶしゃぶ。

魅力いっぱいの夜のネオン街。

何回行っても楽しい難波花月の吉本新喜劇。

そして、初めて美味しいと感じた丹波篠山の猪鍋。

先日走ったマラソンコースの一部を夜中に走り回ってきました。

昼とは違った大阪の街の素晴らしさを発見できた良い機会でした。



その中で、皆さんに一軒のお店を紹介します。

大阪市都島区毛馬町にある「やすだ」というお店です。

決して大きな店ではありません。大将と奥さんが二人だけのお店。

まったく目立たない場所で、どう見ても定食屋さん。

こんな店を我が大学の後輩が見つけてきました。


        


        


そのうまさの秘密は・・・

「今まで食べたしゃぶしゃぶって!?」この言葉が間違いなく出ます。

「超うまい!」としか言いようがありません。

大将が、しゃぶしゃぶ肉を1枚1枚包丁でスライスしていく姿は感動ものです。

肉の繊維を経験で一枚ずつ切り分けるそうです。

変なあくなど全く出ません。


この店のオススメ料理は

牛肉のたたき(多分これで感動)

特上しゃぶしゃぶのコース(3000円台(絶対満足))

最後に出されるしゃぶしゃぶに入れる茶そばも相性ばっちり!

余裕があったらビフカツ頼んでください!

これらすべてを食べてきました。

みんな言葉にならない感動でした。しかも、安い。


見つけて行くのは、かなり困難ですが探してみてください。

今度大阪に言ったら必ず寄りたいと思います。





      


そして、二度目は私が快調に走れていた20km地点の京セラドームへ。

ここまでは、本当に快調だった。しかし、その後は・・・

ここから、やり直すつもりで再度大阪に行ってきた。

しかし、その真の目的は・・・

それは、「DREAM COME TRUE}のワンダーランド2011のためでした。

2人組ユニット「DREAMS COME TRUE」が17、19、20日の3日間、台風12号の影響により延期されていた4年に一度の「DREAMS COME TRUWONDERLAND 2011(ドリカムワンダーランド2011)」の最終公演となる「西日本公演」を京セラドーム大阪(大阪市西区)で開催。ボーカルの吉田美和さんは、世界初という「3Dフライト」の技術で、客席上空や会場内を縦横無尽に“空中遊泳”するなど圧巻のパフォーマンスを繰り広げ、3日間で合計11万人の観客を魅了した。
 「ドリカムワンダーランド」は、「DREAMS COME TRUE」が4年に1度開催する、ファンのリクエストをもとに演奏曲を決定する“グレイテストヒッツライブ”で、今年のツアーは、7月24日の札幌を皮切りに、名古屋、福岡、東京、沖縄、米ロサンゼルス、シアトル、ニューヨークなど6地区12公演で合計40万人を動員。今回の西日本公演は当初、9月3、4日に長居スタジアム(大阪市東住吉区)で予定されていたが、台風12号の影響で延期され、約2カ月半遅れての開催となった。


以前から一度行きたかったドリカム。

9月初めに家族4人で行くために、チケットをゲット。

しかし、あの台風12号により延期に。

結局、予定が合わず、子供たちは留守番となり、夫婦二人で大阪へ。

つい先日、快調に走ったドーム周辺を、快調に歩き、会場入り。

会場の大きさと、そのステージの手の込みようにまずはビックリ。


吉田さんは、シルク・ドゥ・ソレイユのショーや、映画アクション、テーマパークなどを手掛けるラスベガスが拠点のオートメーションフライングシステムのチームが担当する世界初という「3Dフライト」技術を駆使し、秒速10メートルで客席上空を移動し、最高で地上19.4メートル、最上階のスタンド席近くまで巨大な会場の上空を縦横無尽に飛び回りながら、笑顔でパワフルな歌声を披露するなど圧巻のパフォーマンスを展開。3時間でアンコールも含め全32曲を披露し、ファンを熱狂させた。


吉田美和は、歌いまくり、走り回り、飛び回りました。

そして、始まりから3時間。最初から最後まで立って手拍子。

中年夫婦には、かなりきつい時間となりました。

しかし、心地よい疲労感と、素晴らし満足感に包まれました。

知った歌がほとんどだったことも、よかったですね。

  

    
         

吉田美和の年齢を感じさせないパワフルさと可愛さ。

相方さんの、ほんわかムード。

素晴らし舞台演出。

そして、何よりも素晴らしい音楽に癒されました。

たぶん、我々と同年代だと思います。

不思議と負けたくないなという、訳のわからない対抗意識が芽生えました。

まだまだ、50オヤジも輝きたいと思いました。




          大阪マラソン再び  宇治郷好彦






倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500