倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                    

院長のひとり言 

      やはり私は持ってます! part 1
   

平成23年8月20日

お盆休みが終わりました。

皆さんは、どのように過ごされましたか。

私は、予定通りバイクで九州の旅を楽しんできました。

5日間のお盆休みを有効に使う為、欲張らず今回は、南九州の旅となりました。


8月13日早朝5:00に愛媛県の八幡浜港へ向けて出発。

の予定でしたが、なんと寝坊してしまい、5:30過ぎの出発となりました。

私が朝寝坊することは、基本的にはありませんが、

これがこの後の旅を暗示するものとなったようです。


天気は快晴、瀬戸大橋を渡り、四国道を西に走り、3時間ほどで八幡浜到着。

予約していたフェリーにも、何とか間に合いました。

予想通りフェリーは満車。バイクの人もかなりいました。


八幡浜から、大分県の臼杵港まで2時間半。昼過ぎには、九州上陸。

なにか、とても九州が近く感じました。

そこからいよいよ、九州ツーリングの旅はスタートとなりました。

初日は、宮崎までの180km。高速がないため、かなり時間がかかりました。

気温36度、真夏の九州は暑かった。


夕方無事にホテルに入ると、体はすでに筋肉痛。

早速、マッサージを呼び、体のケアーをしてもらい、その後街へ夕食に。

ひとりぶらぶらと繁華街を彷徨い、宮崎地鶏の店に入り、

しっかりと宮崎名物を堪能しました。

  

九州ツーリングの最高のスタートを切りました。

ホテルに戻って、翌日の予定と宿泊場所の決定作業。

天気予報をチェックすると、なんと九州地方はほとんど雨。

行くはずの鹿児島も雨マーク。

岡山で出発前に天気をチェックした時は、曇りだったのに・・・


出来るだけ、雨を避けれそうな場所を探して、

翌日の宿泊地は霧島温泉に決定。


8月14日(2日目)

朝早くに宮崎市内を出発し、海岸線の綺麗な日南海岸を南下。

とても素晴らしい、景色でした。

しかし、空は少しずつ曇りはじめ、突然大雨に。

丁度、バイクをおりて観光中だったため、30分ほど雨宿りをして、

雨が小降りになったところで、一路鹿児島へ。

途中は、降ったり止んだりの雨模様。

しかし、カッパは着るほどではありませんでした。

砂風呂で有名な指宿を目指すも、あまりの交通渋滞で途中断念。

       
        行ってみたかった指宿の砂風呂



空模様も怪しいので、早めに霧島温泉に向かいました。

名前の通り、霧島温泉郷はキリで何も見えませんでした。

この日の宿は、霧島温泉ホテル。昨夜ネットで検索して予約済み。

一人旅では、旅館は泊まりにくいのですが、このホテルはOK。

料金もリーズナブルで、温泉は最高でした。


体育館ほどある、大浴場。しかもすべて温泉。

おまけに7:00〜9:00以外は混浴とのこと。

少し変な想像をしましたが、全く女性に遭遇することはありませんでした。

 

      
  

偶然予約したホテルに温泉好きの私は、大感激でした。

食事も最高で、焼酎片手にほろ酔い気分。

しかしその頃、窓の外の天気は、大雨と雷。

明日からの旅が思いやられます。

49歳最後の日は、こうしてふけていきました。


8月15日(3日目)

朝起きると、やはり雨。天気予報をチェックしても、南九州はすべて雨。

熊本に向かうはずだった私は、大きな決断をしました。

今日は、あまり移動せず、もう一日鹿児島で過ごすことに。

もちろん、鹿児島も天気予報は雨です。

朝のうちに、宿泊ホテルへ入り、バイクを預けてバスで観光することにしました。

しかし、この決断が後でとんでもない悲劇を巻き起こすことになるとは、

このときは、思いもしませんでした。

また、この日は私の記念すべき50才の誕生日でもありました。

後半戦の様子は、part 2で書かせてもらいます。




    嫌な雰囲気の  宇治郷好彦






倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500