倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                       

院長のひとり言 

      葵祭で、親孝行
   

平成23年5月25日


こんにちは。院長の宇治郷です。

先日、京都の葵祭に行ってきました。

この祭りは、京都の三大祭りの一つだそうです。

今回、息子の下宿からほど近いという理由と、この時期にあるということから

私の父と母を連れて、京都へ行ってきました。


息子が京都の住人になり、さみしい思いをしているのは、

私達家族だけではないようでした。

何かにつけて、おじいちゃん、おばあちゃんも息子のことを心配しているようで、

一度京都に連れて行くことにしました。

例年、母の日と父の日の私からのプレゼントは、JTBの旅行券です。

今回は、旅行先を京都にし、私も一緒に親孝行旅行となりました。


京都に着いて最初の訪問先は、どこだったでしょうか。

数ある世界遺産を抑えて、最初に行った先は、もちろん息子の下宿。


かなり汚いかと思いきや、それ程汚れておらず、びっくり。

息子は息子なりに、気を使って掃除していたみたいでした。

息子の生活ぶりを垣間見て、少しほっとしていた年寄二人でした。

    


葵祭について、少しご説明します。

古墳時代後期の欽明天皇(540 〜571年)のとき、凶作に見舞われ飢餓疫病が流行したため、天皇が勅使をつかわし「鴨の神」の祭礼を行ったのが起源とされている。上賀茂、下鴨両神社の例祭で、祇園祭、時代祭とともに京都の三大祭に数えられます。
勅使をはじめ検非違使(けびいし)、風流傘、斎王代などの王朝行列は、京都御所を10:30に出発し、下鴨神社に11:40に到着します。下鴨神社にて「社頭の儀」を執り行った後、14:20に行列が出発。15:30に上賀茂神社に到着します。


基本的には、馬や牛を配した行列を見るのがメインのようです。

息子の下宿から、下賀茂神社までは、歩いて10分。

その中で、有料の観覧席をとり、ゆっくりと行列を鑑賞しました。

平安貴族に扮した行列は、立派で壮大でしたが、

素直な感想は、今一歩でした。

この日は、大変暑い日で、行列が下賀茂神社についたのは、

出発から一時間以上後で、行列の人も馬も、牛もヘロヘロ状態。

元気も活気もほとんどなし。

なにか、とても静かな行進でした。


予想していたものとは、かなり違っていました。

個人的には、祇園祭の方がずっと良かったです。


しかし、私の父、母はそれなりに感動していたようです。

何十年ぶりかの京都は、思いのほか良かったようで、

孫との再会もそれに拍車をかけていたようでした。


祭り見物の後は、修学旅行のように、金閣寺と京都御所見物、

そして夜には、高台寺傍の日本料理で有名な、

「高台寺 京とみ」で、京都の味を満喫しました。


何度行っても、京都の街は、私には最高です。


食事後、父、母をホテルに送り届け、ほろ酔い気分で

息子とふたりで、下宿近くの「ブルース、カフェ」なる怪しい店で、

お酒を少々。

ついに、親子で飲みに行ける時期が来ました。
(息子は、たぶんまだ19歳だと思いますが・・・)


少し違った京都での過ごし方が始まる気がします。

今回は、年取った両親に楽しんでもらうための旅でしたが、

私も十分に楽しめた気がします。

次は、秋の「時代祭」に行きたいな?

もっともっと色々な京都を探検したいと思います。



まだまだ知らないことの多い京都大好き  宇治郷好彦






倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500