倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                       

院長のひとり言 

         健康生活?
   

平成22年11月23日

こんにちは。院長の宇治郷です。

ここ数年、私の周りの人たちの生活が変わりました。


先日、私の色々な面でのライバルで大親友のO先生が

下関の関門海峡マラソンに参加してきました。

初マラソンにも関わらず、何と4時間ぎりの快挙達成。

私の初マラソン6時間とは、えらい違いです。

私もいよいよ2週間後には、那覇マラソンです。

二度目のフルマラソン、どういう結果になるか不安ですが頑張ります。



先日、倉敷歯科医師会のとある会合に出席のため、

家から歯科医師会まで、走って行きました。

(マラソン練習が出来ず、焦っていたため。)

往復5km。たいした距離ではありません。

ジャージにリュックサック、おまけに汗びっしょり。

一目見て走ってきたことが一目瞭然。

入り口にいた友達達が、呆れてました。



するとその後に同じようないでたちの人が登場。

私のライバルO先生。やはり、ジャージに、リュック。

彼の家からは、往復10kmはありそうです。

聞いてみれば、やはり走ってきたとの事。

またまた、皆が呆れてました。



すると、今度は後輩のA先生。

この人もリュックを背負っているではないですか。

聞けば、診療室から歩いてきたとの事。もちろん帰りも歩くのでしょう。



変な人たちの集まりです。

思い起こせば4〜5年前。

この3人は、メタボ3兄弟のようでした。

開業以来、揃って順調に体重を増やし、

おそらく今よりみんな10kg近く太っていました。

しょっちゅうのように飲みにいき、深夜2時から、ラーメンにうな丼。

おまけに運動は、たまのゴルフだけ。

太らないはずがありませんでした。



こんな人たちが、なんと徒歩にランニング、

そして私以外は、自転車も愛用しています。



50歳を前に何とも健康的な生活に変わりました。

もうしばらくは、借金返済と子供の仕送り。

まだまだ元気に働かなければなりません。

人生の後半戦に入り、少し健康的な生活に染まったようです。



仕事を頑張り、色々な趣味を持ち、楽しい人生を送るためには、

健康づくりは欠かせませんよね。

これから先の人生、いつまでも若々しく、楽しく生きたいと思っています。



今日は、このブログを書き終わったら、

カンスタへファジアーノ岡山のサッカーの試合を見に行きます。

春先以来、久々となります。

前回は、牧選手率いるジェフ千葉との試合で、格上相手に快勝でした。

勝因は、倉敷から岡山まで走って応援に行ったことだと信じています。

そして、今日もこれから走っていきます。

我がライバルO先生も、一緒です。

彼も天城から岡山まで走って応援に行くそうです。

我々中年オヤジの、馬鹿馬鹿しい、呆れた行動はまだまだ続きそうです。




   那覇マラソン間近で焦っている  宇治郷好彦







倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500