倉敷市にある歯科医院

倉敷市の歯科 うじごう歯科医院 ■診療時間
 平日 9:00-12:30、2:30-7:00
 土曜 9:00-12:30、2:30-5:00
■休診日
 日曜日、祝日




⇒院長の独り言バックナンバー

⇒スタッフの独り言バックナンバ

⇒TOPICSバックナンバー
うじ号新聞


 うじごう歯科医院
 〒710-0016
 岡山県倉敷市中庄414

 TEL 086-463-6500
 
                                     

院長のひとり言 



   頑張れファジアーノ岡山

   

平成22年4月26日

こんにちは。院長の宇治郷です。

皆さんは、ファジアーノ岡山を知っていますか。

昨年J2に昇格して、かなり期待していましたが、最下位。

岡山をホームとするサッカーチームです。


昔から、サッカーは大好きで、

J1の試合を見に行ったこともあります。

日本代表の試合を見たこともあります。

何よりも、私の人生最大の自慢でもある、

日韓共催のワールドカップ決勝「ブラジルVSドイツ」の試合を

生で横浜で見たほどのサッカー好きなのです。


最近は、忙しくて、なかなかJ1の試合も見に行けてなかったのですが、

今年はJ2のファジアーノを真剣に応援してみることにしました。

友人からファジアーノのサポーターになってくれないかと頼まれ、

すぐにOK。今年、「うじごう歯科医院」は、

ファジアーノ岡山のシルバーサポーターなのです。

したがって、すでに3月、4月で3回も応援に駆けつけました。

現在までの、結果は以下のとおりです。

  

19チーム中の15位。僅か今年2勝です。


昨年からカンコウスタジアムに通う事、通算3回目まで、

一度も勝ったのを見た事がありませんでした。

それどころか、得点すら見ることはありませんでした。

しかし、通算4度目の応援で初得点。しかし、その後逆転負け。



通算5度目の応援、運命の日は、やってきました。


          

相手は、昨年までJ1。今年もJ2で2位。

元日本代表の巻選手がいるジェフユナイテッド千葉。はるか格上。

正直勝つとは思っていませんでした。

13:00キックオフで、天気も良いため。妻と息子と3人で観戦に行きました。


       

その時の写真です。

下には、ファジアーノのTシャツと首にファジアーノタオルですが、

なにか少し変な服装だと思いませんか。

実は、ズボンは、ランニングタイツで、上もランニングウェアー、もちろん靴は

ランニングシューズでした。

ファジアーノカラーをしていなければ、完全に変なオヤジの格好でした。

実は、トレーニングを兼ねて、この日は家からスタジアムまでの約20kmを

妻と二人で走って観戦に行きました。

息子も誘いましたが、断られてしまいました。


試合は、前半終わって0−0 押されているものの、なかなかの善戦でした。

しかし、後半が始まるとすぐに失点。

「ああ、きょうも負けゲームか」と諦めかけた瞬間、コーナーキックからの同点弾。

かなり応援にもやる気が出てきて、残り時間僅か。

「何とか、同点で終わってくれ」と願っていた矢先に、奇跡的な逆転弾。

ファジアーノの試合を見てきて、これほど感激したことはありませんでした。

いやいや、感激したのはこの日が初めてだった気がします。

そして、運命の試合終了のホイッスル。

私にとっても、他のサポーターにとっても、最高の瞬間が来ました。

いつもは、試合終了と同時にスタジアムをあとにする私が、

初めてヒーローインタビューを聞いた瞬間でした。

ファジアーノ岡山の真のサポーターになった瞬間かもしれません。


   


残念ながら、5度も通ったのに現在選手の名前をほとんど知りません。

勝った時はもちろんですが、負けたときにも応援するのが、

本当のサポーターなのでしょう。

おそらく、私の前で今後勝利をプレゼントしてくれるのは、めったに無いことと思います。

しかし、その日を信じて、カンコウスタジアムに今年は、通いたいと思います。

是非皆さんも、時間があれば出掛けてください。

これからは、ビールが美味しい季節です。

ちょっと変わったビアーガーデンだと思えば、意外と楽しいものですよ。

折角、郷土に生まれたJ2のチームですから、温かく育てていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。




   奇跡的な勝利に出会った 宇治郷 好彦






倉敷の歯科なら うじごう歯科医院

〒710-0016 岡山県倉敷市中庄414
倉敷市立北中学校近くの旧2号線(国道429号線)沿い
TEL 086-463-6500