第2回目のテーマ 「クリスマス会」
平成17年12月22日、うじごう歯科初のクリスマス会を開催しました。

?なぜクリスマス会を???
不思議ですよね?歯医者でクリスマス会。
今まで体験された方もあまりないのでは?と思います。なぜ、急にクリスマス会を開くことになったのかというと、「歯医者は楽しいところ!」そう子供達に感じてほしかったのです。
歯医者といえば「怖い」「痛い」「音が嫌」とか悪いイメージばかりだと思います。だけど、そういったことばかりではなく「楽しくて、歯がピカピカになるところ、また来たい!」と、そう感じてくれる子が一人でも増えてくれる事を願って、このクリスマス会は行われました。
来てくれた子供達の声やスタッフの声を交えつつ、ご紹介していきたいと思います。


クリスマス会は12月22日(木)午後4時より約2時間行いました。インフルエンザなど流行っており、当日6人のお友達がキャンセルとなりましたが、24人のお友達と共に会を開きました。
紙しばいから始まり、ビンゴゲームや夜店のようにスーパーボールすくいやバルンアートなど、楽しく盛り上がりました。またクリスマスにちなんで、スタッフでジングルベルをハンドベルで演奏しました。
紙しばいでは、おやつの正しい食べ方についての話も盛り込みました
スーパーボールすくい バルーンアート
ビンゴゲーム「やった〜!」 ハンドベル(みんなで演奏もしました)
せっこうオーナメントの色塗り わなげ
☆うじごう こだわりの一品☆
最後に、うじごうサンタより砂糖を使わず、虫歯になりにくい代用甘味料を使ったクッキーをプレゼントしました。また、レシピも付けました。

患者さまからのご意見をご紹介します。
保護者の方が当日思っていたより少なく、多くの声が聞けませんでしたがアンケートにご協力いただいた方々、貴重なご意見ありがとうございました。(4人の保護者の方が回答してくれました)
Q1.日程はどうでしたか?
    問題なし・・・4人

Q2.時間はどうでしたか?
    ちょうどよい・・・4人

Q3.開始時刻について、どうでしたか?
    ちょうどよい・・・4人

Q4.良かったコーナーは?(複数回答可)
    紙しばい・・・1人
    バルーンアート・・・3人
    わなげ・・・3人
    スーパーボールすくい・・・2人
    せっこうオーナメント色塗り・・・2人
    ハンドベル・・・1人

Q5.ご意見・ご感想
・ビンゴゲームは小さい子供には、数字を探すのが難しかったようです。
手作りの会がとても楽しかったです。紙しばいは、分かりやすくて、おもしろかったです。
・楽しかったです。来年もぜひ、開催してほしいと思います。
スタッフからは、こんな声が聞けました。
・まだまだ改善する所はあるけれど、初めてにしてはスムーズにできた。
・もう少し、保護者の方のご意見を聞きたかった。
・準備が大変だったけど、とても楽しかった。
・プレゼントのクッキーにレシピを付けたのは、よかった。
・みんなで楽しむ事を一番に考えて取り組みました。子供たちもですが、私達も楽しめました。
・クリスマス会用に、スタッフ全員のオリジナルTシャツを作りました。
個性が強いスタッフたちなので、ロゴの字体を選べたり、Tシャツ全体のデザインも2種類から選べれるようしたりと、かなり大変でしたが、よいものが出来たのではないか…と自画自賛しています。当日、子供たちになにも言われなくて、とても残念でしたが、よい思い出となりました。
・今回、クリスマス会の司会をした衛生士の田中です。
全てが初めてのことだったので、始まる4時間前からすごく緊張して“人”という字を24回は飲み込みました!!
緊張しつつ、司会をやっていたのですが、スタッフの協力もあり、無事クリスマス会を楽しく終えることが出来ました。
次回は他のスタッフにバトンタッチすると思いますが、また良い会にしていきたいと思います☆
こうして、第1回目のクリスマス会は、無事終了しました。
第1回目を元に、さらに、いいものを作り上げていきたいと思います。
そして、笑顔で来てくれるお友達が、
どんどん増えていってくれることを願っています☆彡

HOMEへ戻る