第18回テーマ

○○ちゃん初めての歯科体験



歯科医院との最初の出会い、そして、その時の体験は、
子供達にとって、その後の歯科へのイメージとなり、
ずっと記憶に残ることになります。
私たちは、お子様に「歯医者は怖いところではなく、楽しいところ」だと思ってもらうと同時に、一緒に来院されるお母様やご家族の方にも
安心して
通っていただきたいと考えております。

現在、当院には、たくさんのお子様が通ってきてくれています。

そこで、よりよい医院を目指すべく、アンケートを実施しました。




~当院の目指す小児歯科~

 当院では、虫歯で痛くなったから治療に行く歯科医院ではなく、
虫歯になる前に健康維持のために、子供達が笑顔で喜んで
通いたくなるような歯科医院を目指しています!



子供達の笑顔づくりを応援したい!当院は
「おかやま子育て応援宣言企業」に
登録されています。

キッズスペースがあるので、
待ち時間も楽しく過ごして
いただけます。

頑張ったお子様にはプレゼントが
あるかも!

初めての方は、まずしっかり
お話を聞かせていただきます。

クリスマス会をはじめ、色々なイベントを行っています!






~アンケート調査~

 対象者:当院に来院された3~5歳のお子様とそのお母様

 アンケート調査を基に協力してくれたお子様とお母様の初めての
ドキドキ歯科治療をご紹介いたします。

           あおい
ケース① 山本 葵ちゃん(3歳)



 お兄ちゃんの治療の付き添いとして、キッズスペースで遊ぶ感覚で、
一緒に当院へ来てくれていましたが、H22.1.26に、
「虫歯が気になる」ということで、初めての歯医者さんを
体験することとなりました。

<治療の流れ>
1回目

   初診カウンセリング

    
お母さん:初めてだし泣くかな?心配。

   視診
    
衛生士:上手に「あ~ん」ができるかな?
      あっ!虫歯を発見!少しずつ慣れていこうね


   歯磨き
    
葵ちゃん:ツルツルになったよ!

   治療の練習

2回目

   練習が上手に出来たので治療開始


歯医者さんのジェット機だよ。
すごい!葵ちゃん上手ダネ!

   フッ素塗布



治療開始時は、お水を出す治療が苦手だったけど、今は上手に
出来るようになり、虫歯の治療に頑張って通ってきてくれています。
また定期健診に来てね。





治療を終えてお母さんから…
 初めは泣いてしまうかと心配でしたが、
先生や衛生士さんがやさしく話しかけ
ながら治療して下さったので、子供も
安心して笑顔で治療できた気がします。
治療の練習をした日は、家に帰って
練習したことを繰り返し話したり、
今では、「次は、いつ行くん?」と楽し
そうに聞くほどの余裕です。



        りく           あゆむ
ケース② 長尾 陸くん(5歳)・歩くん(4歳)


 お母さんのお友達の紹介で、H21.7.27に、「上の前歯が
茶色いのが気になる」ということで、来院されました。

病院嫌いな陸君と歩君は、初めての歯医者さんに、
少し恐怖心と不安を感じていたようです。


<治療の流れ>
1回目

   初診カウンセリング

    
お母さん:アットホームで親しみやすい病院!
         だけど、子供への対応はどうなのかな?


   視診
口を開けることを嫌がる陸君。
    
    歯医者さん:少しずつ慣れていこうね!


   歯磨き

衛生士:歯磨きは、すごく上手に
    出来たね。この調子で、
    歯みがき粉も使えるように
    していこうね!

2回目

   生活アンケート

  衛生士:少し食生活にムラがあるようですね。
      食事は、時間を決めて、3食しっかり食べる
      ことが大切です。でも、なかなか難しい時も
      ありますよね。そういうときは、キシリトール
      タブレットを使って虫歯を予防していきましょう!



お母さんの気になっていた前歯の茶色いところは、虫歯ではなく
着色で、治療の必要はありませんでした。
最初、口を開けるのを嫌がっていた2人は、少しずつ歯科医院
にも慣れてきました。
クリーニングや歯磨き粉も使えるようになれたらいいね!!





治療を終えてお母さんから…
 初めは、少し嫌がっていたけれど、1回、2回と歯磨きをしてもらうたびに、だんだん機械を使ってお口の中のクリーニングができるようになり嬉しく思います。また、今では、子供も
嫌がらずに歯医者さんに行くように
なり、毎回の定期健診に喜んで行っています。




            
 ゆうき
ケース③ 
江見 優希くん(5歳)


 幼稚園の保護者同士のうわさを聞き、H20.9.6当時は、
「3歳児健診で、虫歯があると言われた」ということで来院
されました。来院された時、お母さんとしては、優希くんの
不安そうな姿をみて、「号泣してしまうのではないか?」と心配だったようです。


<治療の流れ>
1回目

   初診カウンセリング

    
   視診
    
歯医者さん:前歯に虫歯がありますね。
          卒乳はスムーズでしたか?

    
    
お母さん :卒乳時期が少し遅れてしまいました~。
    

    歯医者さん:卒乳が遅れることで、前歯に虫歯が
          できることが多いんですよ☆


   歯磨き
    
衛生士:少し涙が出ちゃったけど、
        最後までよく頑張ったね!

 
回目

   生活アンケート

    
衛生士:今日は、お母さんのお膝の上で頑張ろうね!

おやつは、とても大切です。ただ、
食べ方を間違えると虫歯が多発して
しまいます。「おやつ=お菓子」
ではなく「おやつ=栄養を補うもの」
として考え、時間を決めて
食べることがポイントです。





虫歯があると来院した優希くん。
虫歯は小さく、今は治療する必要がなかったので、3ヶ月に1度、
定期健診で見て行きましょう。





治療を終えてお母さんから…
 治療前の説明が入念で、色々な治療方法を示して頂けるので、安心して治療ができていると思います。また、初めは苦手だった歯みがき粉が少し使えるようになってきたり、おやつの時間も
決めるようになりました。親身な説明と清潔感ある院内でとても良い歯科医院だと思います。




        あおい
ケース④
 吉田 葵海くん(3歳)


 ある患者さんの紹介で、H22.2.26に「虫歯がある」とのことで来院されました。以前は、他院でフッ素塗布を受けられていた
ようですが、虫歯ができたことをきつく責められ、通院が
途絶えてしまったとのことでした。

<診療の流れ>
1回目

   初診カウンセリング

    
葵海くん:注射しない?
    
   視診

    
葵海くん:「あ~ん」できたよ!怖くなかった!
         歯医者さん、楽しいよ☆


    
歯医者さん:前歯に虫歯がありますね。
          治療を始める前に練習をしましょう!

   
治療の練習

    
葵海くん:歯医者さんのジェット機、おもしろいね☆

    
歯医者さん:治療を始める前に練習をしましょう!
 

2回目

  
 練習が上手に出来たので治療開始

衛生士:葵海くん、上手だね☆
    大きく口を開けてくれて
    ありがとう!

   生活アンケート
    
衛生士:少し食事間隔が狭く、お口の中が、虫歯の
        できやすい環境になっていると思います。
        あれもこれも我慢すると、お母さんや
        葵海くんにとって、ストレスにも
        なりかねないので、上手にキシリトール
        タブレットを取り入れて、食事間隔を
        広げてみましょう!キシリトールは
        甘くて美味しいので、葵海くんも気に入って
        くれると思います☆

    

    お母さん:食べている物よりも、間食の取り方や
         キシリトールの利用などを教えてもらい
         参考になりました!




今回、虫歯が見つかった葵海くん。
現在も虫歯の治療に頑張って来てくれています。
キシリトールも取り入れることで、虫歯予防を頑張って行こうね!




治療の途中のお母さんから…
 来院する前は、治療を受けるに
あたり怖がったり、嫌がったり
して、大騒ぎしないか不安でしたが、思ったよりも嫌がらず、素直に受診することができたので驚いて
います。練習したことで、子供も
安心して治療をうけることができたように思います。家でも、「自分で磨く!」と言うようになり、子供が安心して通院できる歯科医院が
見つかってよかったです。




        
あかね
ケース⑤ 板谷 明音ちゃん(5歳)

 お母さんの治療の付き添いとして、いつも託児で、当院へ来てくれていましたが、H21.5.30に、「幼稚園の歯科検診で虫歯が
見つかった」とのことで、初めての歯医者を体験することに
なりました。初めは、歯医者を嫌がるお母さんの姿を見ていた
こともあり、とても怖がっていた明音ちゃん。診療室の敷居を
またぐと、その先には、とても怖いことが待っていると感じて
いたようです。

<診療の流れ>
1回目

   初診カウンセリング

    
お母さん:子供が、自分の子供の頃のような、
         無理矢理の治療をされてしまうのが不安。

    

   
視診
   
   
治療の練習
    
衛生士:今日は、歯医者さんの機械で一緒に
        遊んでみよう~。

これは、歯医者さんの水鉄砲だよ こっちは、掃除機だよ


  歯磨き
    
衛生士:明音ちゃんは、何味が好きかな?
        イチゴにする?リンゴにする?

    
    
歯医者さん:最初は、涙が出てしまったけど、
          途中からは、すごく上手だったね!
          虫歯もあるし、治療の練習をあと
          2回ほどして、少しずつ慣れていこうね☆ 


2回目
明音ちゃん『早く、歯医者さんに行こう!

 
  
生活アンケート

   
治療の練習
 
   衛生士:今日は、歯医者さんの水鉄砲と掃除機が、
        お口の中で上手に出来たね!

3回目
明音ちゃん『嫌だ!帰りたい!』
    

    歯医者さん:今日は、少しご機嫌斜めかな?
          また、日を改めて治療を開始しましょう。


4回目
 

   
練習が上手にできたので治療開始
    
歯医者さん:今日も涙が出てしまいましたね。
          お水が嫌だったのかな?
          次は、お水なしで頑張ってみようね!

5回目

   治療

歯医者さん:今日は、上手に出来たね!
      よく頑張りました!

明音ちゃん:楽しかった☆

お母さん:すっごく上手だから
     お母さんびっくりしたよ!

   フッ素




頑張って虫歯を全部治した明音ちゃん。
これからは4ヶ月ごとの定期健診で虫歯ゼロを目指して
いこうね。



治療を終えてお母さんから…
 いつも行く前は「いやだ」と言っていますが、一人で診療室に入ることができるようになり、嬉しいです。
また、子供が嬉しそうに「今日は
歯磨き○○味だったよ!」と教えて
くれ、家でも歯磨きを嫌がらずに
出来るようになりました。先生や
衛生士さんが、子供と上手く接して
くれるので助かっています。




この度、アンケートにご協力頂いた皆様、
本当にありがとうございました。

歯科を初めて受診するお子様を連れてくる時に、
多くのお母さん達が、「ちゃんと治療をうけれるだろうか?」という
不安を持って来院されていたことが分かりました。
しかし、そんなお母さんの心配の下、
初めは緊張していても、
先生や衛生士のお姉さんと話をしたり、
練習などを重ねるうちに
だんだん上手にできるようになりました!

治療後、お子様が笑顔で帰って行く姿を見ると、
私たちも嬉しい気持ちでいっぱいです。

これからも当院は、
初めて歯科を受診されるのお子様やご家族のみなさんが、
笑顔で安心して通っていただける歯科医院を
目指していきたいと思います。




HOMEへ戻る