「これで完璧! 予防グッズ選び」

ここ数年、スーパーやドラッグストア、テレビの通信販売などで
「歯に関する予防グッズ」をたくさん見かけますよね?
健康志向も高まり、いろんな商品が所狭しと並んでいます…。
しかし、いざ買おうと思ってみてもどれがいいのか分からない…
何が自分に合っているのか分からない…
などという事はありませんか?

そこで、今回はうじごうスタッフおススメの予防グッズを、
実際に使っていらっしゃる方のコメントと共にご紹介させていただきます。
皆さんの予防グッズ選びの参考にしてください!


     フッ素洗口(ミラノール)で
     むし歯ゼロの元気な歯!


ミラノールにはフッ素が含まれ、初期のむし歯を再石灰化したり、お口の中での
むし歯の酸生産(むし歯になる酸を作りさすこと)を抑制します。
フッ素洗口をするとむし歯から歯を守ることができる確率が2倍も高くなります。
フッ素には歯質の強化、抗菌作用などの作用があることが知られています。
フッ素洗口(ミラノール)液は、歯のすみずみまで素早くわたり、歯へのフッ素の取り込みを促すように調整されており、むし歯予防をより効果的にします。
こんな方にオススメ!!

・本気でむし歯予防をしたい方
・かぶせがたくさん入っている方
・下の前歯が虫歯になった事がある方
・歯磨きの時間がとりにくい方
・矯正治療中の方

                  
               フッ素洗口愛用 

           
 藤井 嘉代子さん66歳にお聞きしてみました

①フッ素洗口を使い始めたきっかけは何ですか?
  むし歯ができやすい体質(だ液が少ない)と言われたからです。

②使ってみた感想はいかがですか?
  簡単にできますし、口の中に入れた時、無味無臭なので違和感なくとても
  いい感じです。

③すぐに自分の生活に取り入れる事ができましたか?
  最初は忘れる事もありましたが、これ以上むし歯をつくりたくないと
  思いながら頑張っています。80才まで20本の歯を残したいと思っています。

④フッ素洗口をされていない方へ一言お願いします。
  むし歯の治療をする事を思えば、フッ素洗口は、簡単に出来る事ですから
  毎日続ける事が大切です。



             天野 正さん70歳にお聞きしてみました

①フッ素洗口を使い始めたきっかけ何ですか?
  
メンテナンスをしている担当の衛生士さんに勧められたからです。

②使ってみた感想はいかがですか?
  
簡単にできるので、大変気にいっています。
  
③すぐに自分の生活に取り入れる事ができましたか?
  
私は、何でも一度はじめた事は、最後まで続けるといった姿勢なので
  フッ素洗口も、しっかり習慣づけています。

④フッ素洗口をされていない方へ一言お願いします
 
 むし歯予防には、大変良いと思いますので皆さんも是非実行してみてください



    
これで完璧!隙間のお掃除 歯間ブラシ


歯ブラシだけでは、隠れたプラークを取り残すことがあります。歯ブラシの毛先が届きにくい部位のプラークを効果的に除去するために、歯間ブラシの併用をお勧めします。
年齢とともにハグキは多少なりとも退縮して、歯と歯の間が空いてきます。歯と歯の間に汚れが溜まると、そこにお口の中の細菌が繁殖して歯とハグキ、歯槽骨を痛める原因になります。隙間があるなと思ったら、ぜひ便利な、歯間ブラシをお使いになってください。


こんな方にオススメ!!

歯周病の方
・歯と歯の間に物が
 挟まりやすい方
・矯正装置が入っている方

・かぶせが入っている方
・とにかくすっきりしたい方

竹内さんと担当衛生士・小野
        
              
         
歯間ブラシ愛用


           竹内 弘法さん 65歳にお聞きしてみました


①歯間ブラシを使い始めたきっかけは何ですか?
  歯周病治療中に衛生士さんにすすめられた。

②使ってみた感想はいかかですか?
  歯と歯の間がきれいになり、すっきりします。
  昔、使用していましたが、ブラシがすぐに折れるのでやめていました。
  最近また使い始めましたが、昔に比べて、ブラシが長持ちする感じです。

③歯間ブラシをされていない方へ一言お願いします。
  歯と歯の隙間の掃除は歯ブラシだけではうまくできないので
  ぜひお勧めします


           東 廣臣さん63歳にお聞きしてみました

①歯間ブラシを使い始めたきっかけは何ですか?
  歯周病治療中に衛生士さんにすすめられた。

②使ってみた感想はいかかですか?
  手軽に使用できますし、歯と歯の間がきれいになった気がします。
  歯ブラシたけでは落ちない汚れが、きれいに掃除できます。

③歯間ブラシをされていない方へ一言お願いします。
  今まで、物が詰まると、爪楊枝で除去していましたが、歯間ブラシの方が
  ハグキを傷めないのでいいですよ。



           プロがすすめる
         音波ハブラシ プリニア

毛先の届かない所のプラークもとれ、手で磨くよりも短い時間で効率よく
磨け、磨いた後にツルツル感が得られ気持ちいいです。
また、矯正治療中の痛みも和らぎ、唾液の分泌も良くなり、むし歯予防効果が高くなります。


こんな方にオススメ!!

歯周病の方
・歯磨きの時間がなかなか
 取れない方
・矯正治療中の方
・高齢の方
・手の自由が利かない方
・口腔ケアーを行っている
 介護者の方
・口が渇きやすい方
  
              
プリニア愛用

            練尾 美智子さん29歳にお聞きしてみました


①プリニアブラシを使い始めたきっかけは何ですか?
  矯正前で歯並びが悪かった時に、通販TVで汚れが音波で除去でき、
  着色も除去できると聞き、また、価格も安かったので購入しました。

②使ってみた感想はいかがですか?
  ヘッド部分が小さく、振動が3段階選ぶ事ができるので磨きやすいです。
  手動で磨いた時よりも歯がツルツルして、とてもスッキリします。

③すぐに自分の生活に取り入れる事ができましたか?
  初めて音波ブラシを使用した時は、口の中での振動に慣れるまで
  少し時間がかかりました。

④プリニアブラシを使用されていない方へ一言お願いします。
  手動の歯ブラシと比べると値段はかかりますが、短時間で磨く事ができ
  毎日、ツルツルピカピカの歯を保つことができますよ。


                富山 明美さん34歳にお聞きしてみました

①プリニアブラシを使い始めたきっかけは何ですか?
  衛生士さんにすすめられて、他の音波ブラシより安かったからです。

②使ってみた感想はいかがですか?
  磨いた後、歯がツルツルするので、きれいになった気がします。

③すぐに自分の生活に取り入れる事ができましたか?
  子育てで忙しくても、短時間できれいになるので、今までに比べ
  ずいぶん楽になりました。

④プリニアブラシを使用されていない方へ一言お願いします。
  購入時はお金がかかりますが、その後の替えブラシは安いし
  何と言っても、楽にキレイになるので、使わないのは損です!!


            はじめよう、キシリトール!

キシリトールはむし歯の原因にならないだけではなく、むし歯を防ぎます。
また、むし歯の原因となる酸を作らない、ミュータンス菌を弱らせ減らし
歯垢の量を減らし歯ブラシで落としやすくします。さらに、再石灰化
(歯から溶け出した成分を再び元に戻す)作用を助けて、歯を硬くします。

こんな方にオススメ!!
・永久歯萌出中のお子さん
・妊娠中の方
・矯正治療中の方
・むし歯の危険性の高い方
・歯みがきの回数が増やせない方
・口が渇きやすい方・
・ハグキが痩せてしまって、歯の
 根っこが露出している方
      
          キシリトールガム愛用


                佐々木 啓子さんにお聞きしてみました


①キシリトールガムを取り入れたきっかけは何ですか?
  担当衛生士さんの芳田さんに勧めてもらいました。

②使用してみた感想はいかがですか?
  最初は、自分の生活に取り入れる事が面倒でしたが
  一度取り入れてみると 口の中がとてもさわかやになり
  いつのまにか習慣になっていました。
  むし歯予防に効果的なので、続けていこうと思っています。

③キシリトールガムを使用されていない方へ一言お願いします。
  むし歯予防のために簡単にできる事ですし、私でも続けられる事なので
  ぜひ、試していただきたいです!


               岡野 陽子さん33歳にお聞きしてみました

①キシリトールガムを取り入れたきっかけは何ですか?
  子供が常に何か食べるので、ずっと口の中に入れていても安心な食べ物を
  探していました。
  また、子供がまだ小さく、歯ブラシを上手くさせてくれないので
  むし歯予防にキシリトールを取り入れました。

②使用してみた感想はいかがですか?
  味が辛くないので、子供が嫌がりません。
  ただ、やや高価なのでもう少し値段が安ければ良いと思いますし
  もっと、味にバリエーションがあれば嬉しいです。

③すぐに自分の生活に取り入れる事ができましたか?
  なかなか頻繁に歯科医院に通院できる訳ではないので
  家で出来るケアーを子供にしてあげたいので続けています。

④キシリトールガムを使用されていない方へ一言お願いします。
  子供を持たれている親御さん、誰でも我が子への歯のケアーに
  興味あると思います。
  歯ブラシを嫌う小さな子供でも、食べる事は上手にできるはず。
  キシリトールはガムだけでなく、タブレットタイプもあります
  我が家では1歳の頃から取り入れていますよ!




いかがでしたか?
みなさん継続して頑張られていますね。
使い始めるきっかけとなるのは、歯科医院で衛生士に勧められて
というケースが多い様です。

必要なものは何か…
自分で気付くのはなかなか難しいのかもしれませんね。
今、お口の中に困り事がないと感じていらっしゃる方でも
何らかの危険が潜んでいるかもしれません…

私達は、出来れば一生困ることなく過ごして頂きたいと思っています。
今の状態をずっと維持して行くために
あなたに合った + α をはじめてみませんか?


HOMEへ戻る