現在、保険診療におきましては、選択できる治療方法が歯の種類によって決まっていたり、使用できる材料に制限があります。

例えば、奥歯におきましては、銀色の金属(金銀パラジウム合金)を使う以外に、白い材料を使って治療する事には制限があります。
奥歯は、あまり見えないので、銀歯でも十分だと考えられている方もいらっしゃいます。

しかし、本当にそれで十分でしょうか。
本来、歯と金属とでは、硬さ、耐摩耗性、耐久性、生体親和性等の性質はまったく違います。
そして何よりも審美性は、まったく考慮されていません。

保険外治療では、保険治療の制限を受ける事はありませんので、その人にあった理想の治療方法を選択する事が可能になります。

具体的には、 ・ あなたのお口にあった自然の歯の色に近い、美しい歯を入れられます。

・ 身体に優しい材料(金、セラミック)が使用できます。
・ あなたのお口にピッタリとフィットする快適な入れ歯ができます。
・ 第二の歯と呼ばれているインプラントで何でもおいしく食べる事ができます。
・ 今まで以上に美しく白い歯をホワイトニングによって獲得できます。
・ 矯正治療によって憧れの美しい歯並びを手に入れることができます。
・ 確かに、保険治療に比べて、保険外治療は高額になりますが、歯の身体全体に及ぼす影響やその重要性、治療後の満足度、耐久性等を考えますと、必ずしも高いものとはいえません。

当院では、患者さまに各々の保険外治療の特徴や材質、利点と欠点、そして料金等を分かりやすく知っていただけるように、待合室にパンフレットおよび実際の模型を展示いたしておりますのでご覧ください。

なお、患者さまのご要望に応じて、保険外治療の見積書を発行致しております。
また、保険外治療を受けられた方には、5年間の保証書を発行し、安心して治療が受けていただけるようになっています。


ご不明な点がありましたら、担当医およびスタッフにお気軽にご相談ください。





▲ページTOPに戻る